「octavus(オクターヴ)」ミニマルな革製カメラストラップを買いました

Bridle Leather Shoulder Strap(ブライドルレザー ショルダーストラップ)
誕生日も兼ねて、ピノ子さまのお許しを乞うて、カメラストラップを新調しました!

わーいやったー!

友人が持っていて「おすすめっすよ」と聞いていた、かっちょいいやつを購入しました。かなりニヤニヤしています。みなさまにもご紹介します。

octavus(オクターヴ)

私が購入したカメラストラップは、octavus(オクターヴ)というブランドのもの。

A touch of eternal and authentic style.

ムダや媚びを排し、細部まで考え抜いたすえに生まれる「用の美」。
使い手の行動やクセを受け止めて、いつしか、なくてはならない存在になっていくような。
ともに歳を重ねて味わいを増していくような。 耳を澄ませば、聴こえてくる。
時代を超えていく普遍の響き―― octavus(オクターヴ)。

引用:Concept | OCTAVUS より

男性が食いつくコンセプト。

ムダや媚びを排し、細部まで考え抜いたすえに生まれる「用の美」

こういうの惹かれますねー。

Bridle Leather Shoulder Strap(ブライドルレザー ショルダーストラップ)

買ったのはこちら。

octavus レザーショルダーストラップ

Bridle Leather Shoulder Strap(ブライドルレザー ショルダーストラップ) ブラックカラーです。かっちょいいです。もう一度言います。かっちょいいです。

特にoctavusサイトのイメージ写真なんかを見ると、もう、一発で惚れ込んで欲しくなってしまうくらいかっちょいいです。ぜひ見てください。

このストラップは、北海道にある馬具メーカーSOMESとのコラボで作ったモデルだそう。SOMESも、馬具だけでなく、非常に質のいい革製品を作っており素敵です。

Bridle Leather Shoulder Strap のいいところ

もう何がいいかって「かっちょいい」だけでいいと思うのですが、それだけだとあまりにもですし、そろそろ「かっちょいい」を多用しすぎてゲシュタルト崩壊が起きそうですし、何よりoctavusのみなさまに申し訳ないですので、きちんと書きます。

「長く使うこと」を前提としたストラップ

長くつかうことを前提に

octavusのコンセプトにもある「用の美」、これを追求する製品たち。

「年齢を重ね、長く付き合うほどに愛着が深まるような、子供や孫にも残せるような、そんな最高のカメラストラップを作ろう」

このストラップももちろん例外ではなく、キーワードとして「長く使うこと」を掲げ、製品が作られています。

馬具メーカーのSOMESとのコラボはまさにそのため。ジョッキーを支える馬具は、強靭な革(ブライドルレザー)で作られており、その革を素材にしてカメラストラップを作っているようです。

子や孫ってことは50年以上つかうことを考えているってことです。

コバ処理ガッチリ
確かにコバ(革の切れ端部分)の処理などがかなりガッチリしていて見るからに頑丈そう。いいですね。

ギリギリまで削ぎ落とされたシルエットの美

私が一目で惚れ込んだ、このシルエットの美しさ。

曲線が素晴らしい
これ!みればみるほどセクシーな曲線。

なめらかなカーブを描きながら、先端に向かうにつれて、強度を満たすギリギリの細さまでシェイプしたシルエットは、ソメスとともに何度も試作を繰り返して完成したものです。

サイトの方にも書かれてます。

シルエットの美
思わず首からたらしたくなる、なめらかなシルエット。

これは多分、「いらない部分は削ぎ落とす」という思想からくるスタイリング。減らしていくデザインの好例ですね、こいつは。非常に美しい形。

ロゴが全く主張してこない

私、一眼レフカメラを使っているのですが、カメラを買うと大体メーカーのストラップがついてくるので、別に機能的にはそっちを使ってもいいわけです。

でも、でもですよ。どのメーカーもロゴの主張がすごい

わかりますよ!無料でストラップつけるのって、広報的な効果を見込んでいるんですよね?あちこちでユーザーがロゴ入りのカメラ使ってくれたら、しかもその人が写真コンペとか入賞しちゃうような人だったら、かなり広報メリットありますからね!私もメーカーの広報企画部ならやりたくて仕方ないですよ!むしろやりますよ!でもさ、でもさ…っ!

はい、それにひきかえoctavus。

革表面の光沢やコバ処理、縫製の美しさそのものがブランドの証明と考え、octavus ロゴはデザインを邪魔しないストラップ内側に小さく型押し。

ロゴなんて見えない
ロゴ、ほぼ見えません

私なんて、むしろサイトの説明を読むまで、ロゴがないと思っていたくらい。
革の表情や、縫製処理、ストラップのシルエットなど、製品自体を気に入っている私としては、写真撮影の文脈に遠いブランドロゴは前に出さない、octavusのスタンスは最高です。

楽天で買えました

私が買おうとしたときは、本体サイトを覗くと常に売り切れ状態!
しかし、楽天を見たら売っていたので、そちらで速攻買いました

ついでに「ポイント10倍!」をやっていたので、15,984円で買って、1590円分のポイントもらえました。差し引き14,394円なり。いやぁカメラストラップも値段ピンキリなので、こちらは高級な部類ですが、かなり嬉しかったです。

商品のところに「退職祝い・転職祝い・誕生日・ギフト・彼氏・友達」とか書いてありますけど、これプレゼントされたら、めっちゃ嬉しすぎるし、友達でこれくれる人いたら神過ぎるでしょ。やりすぎでしょ。そうでもないの?私の器が小さいだけ?えっ?え..?

色でめっちゃくちゃ迷った

ちなみに購入するギリギリまで悩んだのが「色」です。

3色展開の、どの色もすごくいい

仕事でもつかうし、目立たない方がいいので、カメラの色と同じ「ブラック」を買ったのですが、他の「ブラウン」、「ダークブラウン」も、すごいいい感じなんですよね。友人もブラウン系の色を使っていて、普段使いのカメラや、フィルムカメラなどにはとても合う色合いだったので、迷いに迷いました。

※なんと、OCTAVUSの会社さまより、こちらの記事を拝見いただきご連絡をいただけました!嬉しい!
2017年現在公式サイトで、「黒色のみ」、「長さは2点」を販売しているそうです。

カメラストラップ、大事に使います!

私、沖縄の風景を撮りに、山に行ったり、海の断崖絶壁に行ったりと、結構ハードにカメラを使うので、丈夫なストラップを手に入れたのは非常に嬉しいです!加えて、形も美しいストラップというのは大変貴重です。

大事に使っていきたいと思いますー。

今回購入したカメラストラップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事を書いたひと

みなみのひげ記事数 32本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。

また読みたいと思ったひとはいいね!

後回しにしているお買い物はありませんか?