肌の汚れがサッパリ。「ブラックペイント」なら洗顔後もカサつかない!

ブラックペイント

今回モニターでおもしろい石鹸をお試しさせてもらえました!

その名も、BLACKPAINT(ブラックペイント)

石鹸で洗い流したいのに、ペイント・・・?
しかも真っ黒・・・?

不思議ですよね。

どのような石けんなのか、どんな効果があるのか、ご紹介します!

【初回50%オフ】塗る洗顔せっけん「BLACKPAINT」の公式ページをまずはチェック!

スポンサーリンク

ブラックペイントはどんな石けん?

ブラックペイントのパッケージ

こちらが届いたブラックペイント。

パッケージがオシャレ!

高級ホテルのアメニティにありそうな雰囲気です。

ブラックペイント

石けんもお花の模様が!
使うのがもったいないくらいです。

ブラックペイントの特長

ブラックペイントの特長をあげると、こんな感じ。

  • 泥パック感覚で洗顔できる
  • 乳酸菌入りの石けん。これは世界でも唯一!
  • 29種類の植物オイル配合
  • 無添加・無香料のオーガニック石けん
  • 肌バリアは守りつつ、毛穴の奥までしっかり洗える
  • モンドセレクションの最高金賞を8年連続受賞

簡単にいうと、必要な肌の成分は残して、汚れだけキレイさっぱり落としてくれるオーガニック石けんということです!

より詳しい説明は「ブラックペイントの公式ページ」からご確認ください。

ブラックペイントの使用方法

ブラックペイントの使用方法に沿って、実際に使ってみました。

01お湯で溶かす

塗る石鹸ブラックペイント

まずはお湯で石けんを溶かします。

どんどん黒い液体がでてきて、チョコのように溶けてきました。

溶かすことで植物オイルや美容成分を肌になじみやすくしているそうです!

02肌に塗っていく

ここからが普通の石けんと違います。

肌にブラックペイントを塗る

石けんを顔に塗っていくのです!

泡だて不要で、簡単に塗っていけますよ

03顔のマッサージ(20秒間)

あとは毛穴を押し込むように、20秒間マッサージをします。

これで、クレンジング不要・毛穴を洗える・オイルマッサージの3役こなしてくれます!

ブラックペイントを使ってみた感想

ブラックペイントを使ってみて、個人的によかったのはこの2つ。

  • 泡立てる必要がないこと
  • 洗い上がりのスッキリ感が違う!

①泡だてないからラクチン

まず1つ目が、泡立てる必要がないこと。

石けんを直接顔にぬれるので、泡立てる必要がないって結構ラクチンなんですね!

お湯で溶かすことを推奨していますが水でも十分溶けてくれるし、洗顔だけして寝たいときも億劫にならずに使えました

②洗い上がりのスッキリ感が違う!

これは気分の問題なのかわかりませんが、洗顔後はいつもよりもスッキリした肌になれます。

肌を触ってみても、キメが整ってハリが出たような

わたしの場合、普通の洗顔で洗うと肌がカサつきやすいんだけど、ブラックペイントはスッキリしつつも、肌の乾燥がありませんでした。

肌バリアを残してくれているからなのかもしれませんね。

ブラックペイントを使うときの注意点

ブラックペイントは目にはいると、普通の石けんよりも染みます。
くわ〜ってなるので、目に入らないように注意しながら洗顔してくださいね!

いまなら公式サイトで1,350円で購入できる

ブラックペイントは楽天やAmazonからも購入できるのですが、断然、公式サイトがおトクです。

ブラックペイントの価格
楽天 2,700円+送料
Amazon 2,700円(送料無料)
公式サイト 1,350円(送料無料)

買うときは、半額で買える公式サイトから買うようにしてくださいね!

新感覚の洗顔で、日頃の汚れをキレイさっぱりしましょう!

【50%オフ】ブラックペイントの詳細はこちら

スポンサーリンク

記事をシェアする

肌の汚れがサッパリ。「ブラックペイント」なら洗顔後もカサつかない!

Total5share

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ゆるミニマリストな夫婦が
ムリのないシンプルライフを
ご紹介します
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(0歳) 3人暮らし。ともに在宅ワーカー。節約生活をきっかけにゆるミニマリストになる。沖縄県在住
プロフィール詳細
×閉じる