40万円安くなった!わが家が実践した節約術

【iPhoneの処分】バイヤーズなら古いスマホも買い取ってくれました

スマホを買い替えたら、いままで使っていたスマホはどうしていますか?

わたしはどのように処分したらいいのかわからず、しばらく放置していました…

でもさすがに何年もとっておくのは邪魔になってきたので、スマホを買い取ってくれるという「バイヤーズ」に宅配買取をお願いしてみました。

今回は、バイヤーズの特長、買取手順、査定金額をご紹介します。

スポンサーリンク

スマホ宅配買取「バイヤーズ」

今回はじめてバイヤーズを使うので、どんなところなのか調べてみました。

ザックリとこんな特長があります。

  • スマホ・携帯・タブレットの買取専門店
  • Mac、ゲーム機の買取も可能
  • 宅配買取にかかる送料無料
  • 宅配キット(ダンボール)も無料
  • キャンセル時の返送料も無料
  • 年間買取総額およそ2億円の実績
  • 無料オンライン査定で相場がわかる
  • 個人情報やデータは厳重に初期化してくれる

スマホの処分で心配なのが、

データや個人情報が流出しないか…

ですよね。

わたしも心配で、しっかり初期化を対応してくれるお店に処分(買取)をお願いしたいと考えていました。

バイヤーズは商品を検品するタイミングで初期化
さらに販売するタイミングでも初期化してくれる2重体制になっています。

しっかり個人情報も初期化してくれるということで、バイヤーズにお願いすることにしました。

念のため、自分でも初期化しておきました

「バイヤーズ」はオンライン査定で相場がわかる

バイヤーズでもう1ついいなと思ったのが、オンライン上で査定相場がわかること!

バイヤーズならネットで査定できる

ネットで査定できる

機種やキャリア、容量を入力するだけで、おおまかな査定額を知ることができます。

本体についている傷によっても値段が変わるので、実際の査定額とは異なるのですが、どのくらいの金額になるのかわかれば買取依頼もしやすいです。

実際の査定額に納得が行かなかった場合も、キャンセル無料なので、気楽に利用できました

バイヤーズ宅配買取の手順

01インターネットから買取を申し込む

バイヤーズのホムページ

バイヤーズのホムページ

バイヤーズのホームページから申し込みをします。

バイヤーズの公式サイトをみる

02iphone・スマホを詰める

スマホをダンボールにつめる

宅配キットを申し込んだ場合は、ダンボールが届き次第、初期化したiphone・スマホを詰め込みます。

ダンボールには一緒に身分証のコピーも同封することをお忘れなく!

わたしは家にちょうどいいサイズのダンボールがあったので、宅配キットは申し込まず、直接バイヤーズへ送ることにしました。

集荷は申し込み時に入力した日時に、佐川さんが自宅まで取りに来てくれたので、ラクチンでしたよ

03査定額の連絡がくる

バイヤーズにダンボールが到着した翌日、査定金額が届きました。対応が早いですね。

査定額を確認して、「売る」 or 「キャンセル(返送)を選ぶことができます。

もし査定金額に納得がいかない場合も、無料でまた自宅まで届けてくれるのがいいですよね。

ババイヤーズの査定金額は?

いらなくなったスマホの宅配買取

今回、私が出品したのは、3つ。

  • iphone5 16G(ボタン2箇所に不具合あり)
  • iphone4s 16G(液晶にひび割れ)
  • ipod MA446J/A 30GB(相当古い)

すでに機種は古くなってしまい、状態も良くありません。
説明書や箱もなかったので、そのまま送りました。

ダンボールを発送後、数日してバイヤーズから査定金額が届きました。

iphone5 16G
(ボタン2箇所に不具合あり)
1,000円
iphone4s 16G
(液晶にひび割れ)
100円
ipod MA446J/A 30GB
(相当古い)
100円
合計1,2000円

全部で1,200円。

iponeは、もともと不具合があったので期待していなかったので、値段がついただけでもよかったです。

ipodはまだ使える状態だったので、「もう少し高値が付くかな?」と思っていただけにちょっと残念。

バイヤーズはスマホが得意なようなので、ipodはあまり力を入れていないのかもしれないですね。

まぁとはいえ、ipodも相当古いから仕方ないのかな

バイヤーズの宅配買取を利用した感想

オークションやフリマアプリならもっと高く売れたかもしれませんが、個人に売って悪用されるのも心配だったので・・・。手間もかかりますしね。

その点、バイヤーズの宅配買取は送るだけで買取してもらうことができ、手軽でよかったです。

しいていうなら、もっとはやく売って、高値で買い取ってもらうようにするべきでした。

デジタル製品は次々あたらしい商品がでるので、家に眠らせず、高値で買い取ってもらえるようにするのが一番ですね。

無料オンライン査定つき
バイヤーズをみる

シェアする
閉じる