お知らせYouTubeで暮らし動画を配信中

ハンモックが最高すぎた!室内外に設置できるようにしてよかった

この記事は連載です。今までの話をまだお読みでない方は「海がみえる小さな家#1」よりお読みください。

ハンモックを設置できるようにして正解だった

のっけからすみません。でも声を大にして言いたい。

ハンモック、最高です!

ハンモック自体は3,000円で購入。
新居はコンクリート住宅なのでとくに補強せず、数百円のボルトだけで設置できたことを考えると、とても満足度の高い設備となりました!

スポンサーリンク

ハンモックを室内外に設置できるようにして正解だった

ウッドデッキにハンモックを設置

わが家はウッドデッキにハンモックを設置できるつくりです。

いまはまだウッドデッキがないものの、ハンモックを設置しただけですでにリラックススペースとして使えます!

外にハンモックを設置すると、風を感じながらゆられて気持ちがいいです。

家の中にハンモックを設置

それともう1つ。

もともとハンモック用ではなかったけれど、室内に金具(アイボルト)を設置しておいたおかげで、室内にもハンモックが吊るせました。

わたしはとくにこの室内ハンモックがお気に入り(外は虫に遭遇するので…)

ハンモックを設置した間取り

ハンモックがあると移動導線の邪魔にはなるのですが、そんなの気にならなくなるくらい、乗り心地がいいんですよね。(まだ住んでないってのもあるのかもだけど)

ソファを置くかどうかで夫婦で意見が割れていますが、

ハンモックがあれば、ソファがなくてもいいかも

と夫も言っているので、ソファ分リビングが広くなってくれたらハンモックの功績は大きいですね!

買ったハンモックはコレ!

ハンモックを設置できるようにして正解だった

わが家が購入した3,000円ハンモックはこちら

ただ現在、売り切れみたいです

同じお店が出しているハンモックが送料合わせて3,000円で販売しているので、これと同じものかと思います。

同じと思われるハンモックをみる
もう1つ同じっぽいハンモックを見つけた

購入時は、La Siesta(ラ シエスタ)のハンモックにしようかかなり悩みましたが…

あまりこだわりもなかったので、3,000円ハンモックで満足しています

※設置高さやスペースの広さによってハンモックに必要なヒモの長さが変わってきます。購入時は事前に設置場所の縮尺を測っておく必要があります。

ハンモックは早めに伝えておくのがいい

コンクリート住宅の場合、スペースさえあればハンモックを好きな場所に吊るすことができます。
ただわが家のように、導線の邪魔になるケースもあるので、間取りを決めるときにちゃんと計画しておくのがいいですよ。

(わが家はもともと室内干しや、間仕切りを目的に室内に金具をつけたので、ハンモックはおまけの使い方だった。)

木造の場合は補強が必要になったりするので、早めに設置したい旨を伝えておくのが安心かと思います。

まだ引っ越せていないので、ハンモックのある暮らしが今から楽しみです

会社別に「間取り」を一括請求できるようになりました

無料で希望に沿った間取りを作ってもらえる、「間取りの一括依頼サービス」。

複数のハウスメーカー・工務店からいろんな間取りが届くので、家づくりの妄想がより具体的なものにイメージできますよ

同じ間取りでも、会社によって費用は様々。
料金を検討するためにも一度、一括で依頼しておきましょう。

間取りの作成依頼をする(無料)

関連海がみえる小さな家の記事一覧をみる

シェアする
閉じる