台所フキンはもう卒業。無印良品のキッチンダスターで面倒な洗濯しごとを減らしました

台所のフキンって、使った後の置き場に困るし、洗濯・漂白もめんどくさい…

ズボラ主婦の私は常々思い悩んでいました。
しかしこの度、ようやくフキンを卒業するときがやってきました。

無印良品の「キッチンダスター」を手に入れたのです。

キッチンダスターは、フキンの代わりになる便利アイテム。
フキンのように繰り返し拭けて、汚れたらゴミ箱にポイっとできる有能グッズです。

フキンのようなのに気兼ねなく使えます。

スポンサーリンク

無印良品の業務用キッチンダスター

無印良品のキッチンダスターが便利

私が選んだキッチンダスターは、無印良品のものです。

こちらはアスクル限定商品で、ロハコから購入することができます。
(無印良品の店頭やネット通販では売られていません)

グレーの色合いが落ち着いていて、悪目立ちしないのが良いです。

1枚29円。洗って繰り返し使え、汚れたら捨てられる

キッチンダスターの業務用

業務用なだけあり、たっぷりの100枚入り。
1箱2,900円。1枚29円ということになります(送料無料)。

キッチンダスターの大きさ

1枚の大きさは十分すぎるほどに大きいです。
丈夫で何度洗っても、ほつれたり、破れたりということはありません。

フキンは洗って管理する手間がかかるし、毎度ティッシュはもったいないし..なんて場合、ちょうど間の子のような感覚で活躍してくれます。

無印良品のキッチンダスター

私の場合は、台拭きとキッチン用フキンに分けて、常に2枚を稼働させています。
台所フキンに比べたら値段が割高ではありますが、洗濯と漂白をしないで済む手間を考えたら安いと思って、1枚ずつ大切に使っています。

フキンを断捨離できました

キッチンダスターを購入したおかげで、フキンを手放すことができました。

フキンって、漂白してもほかの洗濯物と一緒に洗うのは抵抗があるので、毎回、個別に手洗いして漂白していたんですよね・・・。

だから、わが家では必然的にいい待遇のフキン様。
でもその割に、毎日、何度も使うじゃないですか。

もう個別に手洗い・漂白しなくていいと思うと、正直、嬉しすぎる。

キッチンダスターのおかげで拭き掃除の肩の荷が降りたように感じます。

「台所のフキンは、使った後の置き場に困るし、洗濯・漂白もめんどくさい…」と、同じような思い悩みを持っているかたは、一度、試してみると良いですよー!

ご注文はロハコから

こちらのキッチンダスターは、アスクル限定商品になるため、もし購入予定のかたはロハコからご注文くださいね。

関連無印良品のネット通販は、LOHACO(ロハコ)がお得。送料無料で買い物する方法は?

スポンサーリンク

記事をシェアする

台所フキンはもう卒業。無印良品のキッチンダスターで面倒な洗濯しごとを減らしました

Total3share

関連記事

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ムリなく、ゆるく実践して、
少しずつ自分たちの暮らしをシンプルに。
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
ウェブサイトを運営しながら仲良く自営する夫婦です。在宅ワーカーで自宅にいる時間が長いので、家で快適に過ごせるよう試行錯誤中。沖縄県在住。
プロフィール詳細
×閉じる