600円で安い。無印良品の「ポリプロピレンバケツ(フタ付き)」が子ども服のつけ置きに便利です

無印良品週間
無印良品メンバー限定10%OFFご優待実施中
2018年11月16日(金)11月26日(月)

ポリプロピレンバケツ(フタ付き)

オムツってどうしてあんなに漏れちゃうものなんですかね…

わが家には生後2ヶ月の息子がいるのですが、最近、オムツ漏れがひどいです。

いままで100均で購入した小さなタライでつけ置きしていましたが、それでは対応できなくなってきたので、無印良品の「ポリプロピレンバケツ(フタ付)」に変更してみました。

無印良品のバケツは値段が600円ながら、いい仕事をしてくれています。

スポンサーリンク

シンプルな見た目がいい!ポリプロピレンバケツ

無印良品の「ポリプロピレンバケツ(フタ付き)」

▲ フタ付きで600円。安い!

こちらが無印良品のバケツ、ポリプロピレンバケツ

フタ付きで600円。この見た目から考えると、お買い得ですね。

無印良品のバケツのサイズ感

▲ ちょうどいいサイズ感

容量は約7.5L。
掃除やつけ置きするのに、大きすぎず、小さすぎずで使い勝手が良いサイズです。

掃除にも使えるバケツ

▲ 掃除に使ったり、ベランダに置いても良さそうです

外に持ち出しても絵になるバケツですね。
子どもがいるかたは、砂場遊びのスコップやおもちゃを入れて公園にいくのもいいかもしれません。

1リットルの目盛りつき

▲ 1L毎に目盛つき

バケツの内側には、目盛りつき。
1リットルごとに目盛りがふられているので、洗剤量の目安になってくれています。

無印良品のポリプロピレンバケツはつけ置きに便利!

無印良品のバケツで洋服をつけ置き

▲ ベビー服やタオルをつけおきしています

わたしはベビー服のつけ置きに使っています。
ベビー服であれば5〜6枚は入りますよ。

これまで使っていた小さなタライではベビー服2枚でもうパンパンだったので、たくさん入ってくれてうれしい!
おかげで洗濯をまわす時まで、しっかりつけ置きできるようになりました。

オキシクリーンで食器の漂白

ときどき、食器の漂白にも活躍してくれています。

洗面所に置いても目立たないバケツ

無印良品のバケツを洗面所に

▲ 真っ白の見た目で目立ちません

無印良品のバケツは、“バケツ”なのに、本当に見た目がいいです。
普通、バケツって隠したくなるものですよね。でも、このバケツは出しておいても気になりません。

友達が遊びにきたときも、フタして隠せるので洗面所に置いたまま。
これができるのも、シンプルな見た目のおかげです。

食器のつけ置きもできるようになりました!

無印良品のコスパ

これまで食器をつけ置きする容器がなかったんですよね…。

これからは無印良品のバケツで食器もつけ置きできるようになりました。

600円でフタもついてきて、この見た目。
使い勝手もよくて、いやぁ、本当、コスパの高さを噛み締めています。

関連トタンバケツをご希望のかたはこちら

無印良品週間
無印良品メンバー限定10%OFFご優待実施中
2018年11月16日(金)11月26日(月)
スポンサーリンク

関連記事

みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(1歳) 3人暮らし。ともに在宅ワーカー。節約生活をきっかけにゆるミニマリストになる。沖縄県在住
プロフィール詳細
くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ゆるミニマリストな夫婦が
ムリのないシンプルライフを
ご紹介します
コンセプトをよむ
×閉じる

記事をシェアする

600円で安い。無印良品の「ポリプロピレンバケツ(フタ付き)」が子ども服のつけ置きに便利です

Total5share

1,776 views

×閉じる