これからも使いたい。無印良品の「化粧水・乳液」で肌も洗面所もすっきりキレイに

無印良品の化粧水・乳液

そうなの、そうなの。こういうのを求めていたの

と思わず、店頭で声を出しそうになってしまったほど、わたし好み。

パッケージに見とれて、無印良品の化粧水と乳液に乗りかえました。

ジャケ買いってやつですね。

スポンサーリンク

無機質なパッケージくらいがちょうどいい

無印良品の美容液

ドラッグストアの化粧品売り場にいくたび思うのですが、まぁーどれも派手ですよね。

その点、無印良品のスキンケア用品はパッケージがとてもシンプル。

これ、化粧水だったの?

ってくらい、パッと見た感じではわかりません。

洗面所にもなじみ、スッキリみえる

無印良品の化粧水と乳液

洗面台に出しっぱなしでも様になります。

これならお風呂上りもすぐに使える!

いままで派手なパッケージの化粧水を使っていたときは、洗面台の下に隠していました。
でも、もうそんなことする必要はありません。

これだけ見た目がいいので堂々と出しておけるようになりました。

自分の肌に合わせて3種類から選べる

高保湿のスキンケア

無印良品の化粧水・乳液は、3種類から選ぶことができます。

  • 高保湿タイプ
  • しっとりタイプ
  • さっぱりタイプ

自分の肌タイプに合わせて、選択肢があるのはうれしいですよね。

わたしはほっぺたの乾燥が気になったので、高保湿タイプにしました。

デリケートな肌にもやさしい

無印良品の化粧水・乳液は低刺激になっているので、肌があまり強くないかたにもおすすめです。

無印良品のスキンケア商品の特長

  • 無香料
  • 無着色
  • 無鉱物油
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • アレルギーテスト済み

水のように自然に顔につけられる

いかにも”化粧品”って匂いがあまり得意ではないので、無香料なのは地味にありがたいです。

匂いがないから、化粧水のつけ心地はまさに水そのもの。
手に化粧水をつけて、顔にパシャパシャとしても嫌な気がしません。

値段は580円〜。気兼ねなく毎日つかえる

無印良品の化粧水・乳液はシンプル

お値段は1本600〜800円ほど。
毎日づかいしやすい価格になっているので、普段ケチなわたしも気にせず、バシャバシャと顔にかけています。

高級な化粧水だと、こうはいかないですよね。
おそるおそる、容器からチビチビ〜と(笑)

無印商品のスキンケア商品は意外にも(←失礼)気兼ねなく使える値段で、これからもリピート確実です。

無印良品の化粧水・乳液がおすすめなかた

最後に、わたしが化粧水・乳液をつかってみて、おすすめしたいかたをまとめてみました。

  • シンプルなパッケージのものを探していたかた
  • 洗面所に化粧水を出しっぱなしのかた
  • 敏感肌なかた
  • 無香料のスキンケア商品がすきなかた
  • 値段を気にせず、たっぷりと化粧水をつけたいかた

上記に1つでも当てはまるなら、要チェックですー!

無印良品の敏感肌シリーズをみる

関連無印良品のネット通販は、LOHACO(ロハコ)がお得。送料無料で買い物する方法は?

スポンサーリンク
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(1歳) 3人暮らし。ともに在宅ワーカー。節約生活をきっかけにゆるミニマリストになる。沖縄県在住
プロフィール詳細
くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ゆるミニマリストな夫婦が
ムリのないシンプルライフを
ご紹介します
コンセプトをよむ
×閉じる

記事をシェアする

これからも使いたい。無印良品の「化粧水・乳液」で肌も洗面所もすっきりキレイに

Total1share

×閉じる