無印良品の「ポリプロピレンケース引出式ハーフ」で文房具をスッキリ収納できた

文房具の収納

ごちゃごちゃしがちな、文房具たち。
わが家ではご覧の有様です…。

下に埋まっているアイテムは取りにくいし、雪崩れが頻繁に起こるしで、無印良品の収納ケースに変えてみました。

スポンサーリンク

文房具の収納に。無印良品の「ポリプロピレンケース引出式ハーフ」

ポリプロピレンケース引出式ハーフ・浅型

わたしが文房具の収納に選んだのは、ポリプロピレンケース引出式ハーフの浅型

無印良品のポリプロピレンケースはサイズが何十種類もあって、用途や場所によって選べるのがいいんですよね。重宝しています。

ポリプロピレンケースのサイズ一覧をみる

仕切りつきでスッキリ収納できる

収納ケースの仕切り板

ポリプロピレンケース引出式ハーフには、3つの仕切り板がついてきます。

ポリプロピレンケース引出式ハーフ・浅型を買った

収納するアイテムに応じて、好きなところで仕切ることができますよ。

収納ケースを重ねることができる

スタッキングできるのも便利。わが家では2つ重ねて使うことにしました。

文房具を収納してみました

文房具の収納

ごちゃごちゃした文房具をポリプロピレンケースに収納してみると・・・

ポリプロピレンケース引出式ハーフで文房具を収納

こんなにスッキリ!

2段にしたことで、ほかのところに収納していた細々したアイテムもまとめて収納できるようになりました。

アイテムをまとめることで、探し物する手間が省けるので、一箇所にまとめると便利ですね。

収納ケースに文房具を収納

よく使うアイテムは手前に。
そんなことも意識して収納してみました。

文房具がスッキリ収納できました

これで文房具の雪崩れから解放される!
ポリプロピレンケース引出式ハーフの浅型で、一気に文房具が取り出しやすくなりました。

関連洋服の収納は「無印良品の収納ケース×こんまり流たたみ方」がベストでした

スポンサーリンク

記事をシェアする

無印良品の「ポリプロピレンケース引出式ハーフ」で文房具をスッキリ収納できた

Total4share

1,279 views

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ムリなく、ゆるく実践して、
少しずつ自分たちの暮らしをシンプルに。
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(0歳)の3人暮らし。在宅ワーカーで自宅にいる時間が長いので、家で快適に過ごせるよう試行錯誤中。沖縄県在住。
プロフィール詳細
×閉じる