くらしにのらりとは?

シンプルに、ゆるく、ざったに

くらしにのらりは、わたしたちみなみの家が、ゆるミニマリストな情報を発信するブログです。

等身大の暮らしを大切に
ムリなく、ゆるく実践して、
少しずつ自分たちの暮らしをシンプルに。

シンプルに、ゆるく、ざったに」をコンセプトに、暮らしをよくしていきたいと考え始めた人に役立つブログを目指しています。

サイトのメッセージ

暮らしの情景は、素晴らしいに決まっている。けれど

世の中には「暮らし」に関する素敵なサイトや雑誌、書籍がたくさんあります。

朝5時に起きて、

瞑想と深呼吸。

雑巾掛けを毎日やり、

季節のお花を家に飾り、

家族においしい手料理を作り、

手早く、家事も、仕事もこなし、

疲れたらうまく力を抜く方法を知っていて、

どんなに忙しくても笑顔を絶やさない。

そういった暮らし情報で紹介されるのは理想ともいえる生活の様子。

私たちも、さまざまな情報に感化されたり、参考にしたり、お世話になっています。

ただ一方で、

あまりに美しすぎる暮らし情報を実践するのは荷がおもい..

そう、自分自身が思っていることに気づきました。

暮らしの情景は、素晴らしいに決まっている。

だけど、なかなか実践できない。

理想に期待する自分と、実現できていない今の自分。
その「ギャップ」が、しずかな重圧になり、なやむこともあります。

私たちは、やっぱり

私たちは、やっぱり怠惰な生きものです。

すぐに余裕もなくなります。

現実的に見ても、シンプルよりは「雑多」な世界に生きています。

でも、
だからこそ、
日々の暮らしをすっきりと、きちんとしたいと願っています。

いったり来たりをくりかえしながら進む日々の生活。

それを思い返すと、あらためて私たちは反対の思いが混ざりあってできていると、そう認めざるをえない部分がでてきます。

雑多で、ゆるくて、かっこよくない、等身大の自分。

それをじっくりと、しっかりと見返してみる。

すると少しずつ私たちを変えてくれる情報との出会いが、確実に、この世界にはあるとわかります。

「少し変われた」を大切に

ネット上にある情報、
本、雑誌の1ページ、
誰かの、ふとした一言、
などなど。

情報との出会いで、私たちの生活はわずかずつではあるけれど、良い方向へと変わっていくように感じられます。

「朝5時に起きて優雅にコーヒー飲むのは無理だったけど、
朝に飲むコーヒーの、目覚めのいい飲み方は覚えられた」

ささやかな情報には、優しい、強い力があります。

これくらいのペースでいいんだと思います。

「少し変われた」

そういうのを、大切にしていきたいです。

「シンプルに生きたい私たちへ。
ゆるくて、雑多でもいいから、自分らしいやりかたで。
少しずつ暮らしを良くしていこう。」

シンプル、と、ゆるくざったに。
言葉が反対のようですが、これでいいと思っています。

そういう風に、ブログが誰かの役に立てば幸いです。

くらしにのらりの中身

もともと私たちが運営している沖縄移住ライフハックで書かれていた情報のなかから、生活情報らしいものを抜き出し、暮らし情報ブログとしてこちらをはじめました。2017年の1月から運営しています。

以下のようなテーマをもとに記事を書いています。

  • 少なくシンプルに暮らす
  • 家をスッキリさせる収納・断捨離術
  • お金をかけずにムリなく暮らす
  • カラダや心を整える暮らし
  • 休日を豊かにするアイデア

どの記事に関しても、「シンプルに、ゆるく、ざったに」をコンセプトにして、ふさわしい記事として作成しています。

みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(1歳) 3人暮らし。ともに在宅ワーカー。節約生活をきっかけにゆるミニマリストになる。沖縄県在住
プロフィール詳細
くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ゆるミニマリストな夫婦が
ムリのないシンプルライフを
ご紹介します
コンセプトをよむ
×閉じる

記事をシェアする

くらしにのらりとは?

1,035 views

×閉じる