お知らせマイホーム体験談『小さな家づくりnote』はこちら

【比較表】軽自動車と普通車はどのくらい維持費がちがう?

最初の軽自動車を購入したのは、子どもが生まれる前。

そのときは「夫婦ふたりで乗れればいいや」と軽自動車にしました。

そして子どもが1人うまれ、少しずつ手狭に…

じゃあ、次は普通車かな?

と思いましたが、維持費の高さがネックになり、結局、つぎも軽自動車を買いました。

そのときにどのくらい維持費が違うか比較表をつくったのが出てきたのでご紹介します。

スポンサーリンク

軽自動車と普通車の維持費を比較

※横スクロールで表全体を見れます

それがこちら↓

軽自動車普通車差額
自動車税10,800円34,500円+23,700円
重量税6,600円16,400円+9,800円
自賠責保険15,600円16,350円+750円
任意保険2万4,000円2万7,000円+3,000円
車検代4〜7万円5〜8万円+1万円ほど
高速代約2割引割引なし
合計約4万7,250円

費用感はネットで調べて掲載しましたが、条件や相場によって変わるので異なるところもあるかも。
大雑把に見てください。

ただ、やはり軽自動車よりも乗用車はなにかと金額が上がることがわかりました。

自動車税だけで2万円の差はツラい…

わが家は高速道路を少なくても月に1〜2回は利用するので、軽自動車で割引が受けられるのも地味にうれしい。

家と一緒でムリしないために軽自動車を選ぶことに

これから車を買い換えて、子どもは小学6年生くらい?

「家族4人になっても、ボックス系なら、まだ軽自動車でも行けるかな?」と判断して、なるべく負担の少ない軽自動車にすることにしました。

子どもが中学生になって、もっと手狭になってきたときに、乗用車に乗り換えればいいかなって。

どうしても大きな車が必要なタイミングは、レンタカーを活用するつもりです

実家の両親が遊びにきたときなんかは、いまもレンタカーを使ってます。
めったにあることじゃないので、いまのところレンタカーで十分。

車の維持費はバカにならないし、家と一緒でミニマムにやっていきたいです

関連軽自動車、エブリイに決めた!【キャンプ好きの家族4人を想定】

シェアする
閉じる