40万円安くなった!わが家が実践した節約術

40万円の節約に!わが家が実践した4つの節約術

生活費をサイズダウン

お金のことで、できることといえば、主にこの2つ。

  • 収入を増やす
  • 節約をする

収入を増やすのは、現在、絶賛努力中なので、今回はわが家が実践した節約方法を4つご紹介します。

まだやってない項目であれば、確実に効きますよ

「毎月の支出を減らしたい」というかたは、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

わが家が実践した4つの節約方法

01携帯電話代(年間12万円の節約)

スマホを格安simにして節約した

まずは、携帯電話の料金から見直しました。

夫婦揃ってスマホ+モバイルルーターを契約していたのを、格安simに乗り換え。

月々の支払いはあっという間に、1万5,000円 → 5,000円へ!

いままでの1台分よりも安くなっちゃいました。

これだけで毎月1万円の節約です。

1万円も浮いたら、家族で外食にいける回数を増やせますよ

格安simはいまとてもたくさん出ているので、夫婦それぞれおトクと思ったところに決めました。

契約している格安sim

02住宅費の節約(年間24万円の節約)

アフター

住宅にかかるお金って大きいですよね…。
わが家は家計の負担を減らすために、ひとまわり小さな家に引っ越しをしました。

部屋がコンパクトになったことで、月2万円の節約に成功!

「部屋が小さくなると不便かな?」と心配していたものの、意外とメリットも多くて。

とくに断捨離に目覚めて、スッキリ暮らすようになったことがよかったです。

年間24万円も節約できると、海外旅行に家族でいけますね

03自動車保険の見直し(年間4万円の節約)

自動車保険の見直し

車を持っている人におすすめなのが、自動車保険の見直し。

生命保険はこまめに見直しているかたも多いと思いますが、毎年忘れず、自動車も見直しましょう!

わが家は「 無料の自動車保険一括見積もりサービス 」を使って、年間4万円の節約になりました。

自動車屋さんにすすめられるがまま保険に入っていたので、こんなことならもっと早くやるべきでした。

同じ保証内容でも保険会社によって値段が違うので、ソンしないためにも、自動車保険もしっかり検討してみてくださいね

04外食費(年間6万円の節約)

週末の作り置き料理

疲れた日なんかは、よく外食してました…。

「このままではお金が貯まらない」と、最近は料理を作り置きするようになりました。

冷蔵庫のなかに作り置きのストックがあるだけで、

今日は料理を作らなくてもいいんだ

と、気持ち的にもラクになれました。

目的のない余分な外食が減ったおかげで、月々あたり一人2500円程度の節約に!

二人合わせると月5,000円の節約です。

ほかにも楽天カードでポイントを貯めて、くら寿司で実質無料で外食しています。

(番外編)不要品はお金にかえる

不要品はお金にかえる

節約とはちょっと違いますが、断捨離にはまり、家中の不用品をお金にかえています。

不用品を買い取ってくれる業者はたくさんあって・・・

宅配買取をしている業者
洋服ブランディア
アクセサリー・ブランド品バイセル
化粧品・香水・美容家電リライフクラブ
家電BUY王(バイキング)
書籍・DVDバリューブックス
マンガ漫画買取ネット
おもちゃトイフォレスト
教科書テキストポン
ディズニーグッズGOODS買取ネット

宅配買取は自宅まで不用品をつめたダンボールを取りにきてくれるのでラクチンです

不用品を手放して部屋がスッキリすれば、

  • 余計なものを買わなくなる
  • 同じものを買わずにすむ

お金がたまりやすいサイクルになるんですよね。

わが家は部屋が整ったら、お金も整いだしました

これは本当。
ぜひお金を貯めたいなら部屋の片付けもやることをおすすめします。

わが家が宅配買取を利用した様子は「宅配買取の体験談レポート」からお読みいただけます。

「固定費」が節約できると、ラクにお金が貯まる

数々の失敗をしてきたわが家の家計管理。

それでも節約3年目ともなると、節約術なるものが身に付き、ムダな出費を抑えられるようになってきました。

1年間に節約できた金額
携帯電話12万円
家賃24万円
自動車保険4万円
外食費6万円
合計46万円

紹介した4つの項目を見直すだけで、わが家は46万円の節約になりました。

節約をするときにおすすめなのは、まず固定費を節約すること。

固定費は一度見直せば、あとは自動的に節約してくれるので、節約効果がとても高いのです!

今回見直した項目も、外食費を除く3つ(携帯電話・家賃・自動車保険)は固定費でした

固定費の節約は、引越しやプラン変更、解約などの手間はあります。
でも、一度やってしまえば節約され続けるので早めにやってしまうのが手です。

わたしも引き続き、ムダな固定費を削っていきます!

節約できたお金で「資産運用」はじめました

固定費を節約したことで生活費に少し余裕が出てきたので、月5,000円の定期積立をはじめました。

コツコツと毎月、続けています。

定期積立の記事をよむ

シェアする
閉じる