お知らせYouTubeで暮らし動画を配信中

失敗談|引っ越し前に早くネット申し込みしておくべきだった…

家の中にハンモックを設置

マイホームの引き渡しが完了して、いざ、マイホームへ引っ越し!

・・・となる予定でしたが、引っ越しを遅らせることにしました。

もっと早くネット開通の手続きをしておけばよかった…

スポンサーリンク

マイホームができると早く引っ越したくなるものだ

わが家は引き渡し後、2ヶ月くらいはDIYする予定で、のんびり引っ越しを考えていました。

引き渡し時はコロナウイルスも蔓延していましたし。
(現在、わたしの住む地域ではだいぶ落ち着きました)

ただ…
マイホームがステキすぎて、遊びに行くたびに早く引っ越したい欲が爆発するふたり。

どうする?やっぱり引っ越す?

もう引っ越しちゃおう!

それで4月末にネットの申し込みを済ませ、5月末に引っ越し予定でいました。

まさかのネットの開通は6月末!

ところがどっこい。
ゴールデンウイークが明けてしばらくしてから、ネット開通日の連絡がきました。

「ネットの工事は6月末を予定しています」

すでに引っ越しの見積もりを5月末で取っていたものの、1ヶ月もネットがないなんて仕事ができないも同然…。

ただでさえコロナウイルスの影響で、息子が家にいて1ヶ月半も仕事ができてなかったというのに。

仕方ない…。6月に引っ越しを変更しよう

結局、引っ越しは6月に変更。
時期を遅らせることになりました。

結局、当初の予定では6月引っ越しなので、もと通りになったのですが

ネットの申し込みは2ヶ月前がいいかも

コロナウイルスの影響でネットを申し込んでいる人が多いのか、もともとこのくらいの期間かかるのかわかりませんが…

わが家の場合、申し込みから開通まで2ヶ月かかりました。

ネット申し込みは早めにした方がいい!

今回のわが家の教訓です。

ちなみにネット情報によると、NTTに住所登録がされていなかったため、その手続きでより遅くなったみたいです。

もし引っ越し前にネット開通が間に合わない場合は、契約期間の縛りがない「クラウドWi-Fiもあるので、検討してみるのがいいですよ。

月3,380円で容量使い放題です

ただコロナウイルスの影響で注文が殺到しているみたいですね…。

はやく手元に届いてほしい場合は、「どこよりもWiFiの方が早いかも。(発送まで10日ほど)

月3,000円で20G使えます(こちらも違約金なし)

ほかにも契約しているスマホプランを一時的にあげるっていうのもいいかもしれないですね。

なにはともあれ、わが家のようにならないよう、マイホームへ引っ越し予定のかたは、早めにネット回線の申し込みをしておきましょう!

関連海がみえる小さな家の記事一覧をみる
シェアする
閉じる