絶品マグロの漬けレシピ。値引きマグロもお寿司屋さんの一品みたいに

マグロの漬け

マグロのお刺身、おいしいですよね。

マグロの刺身はピンからキリまで。
高級ラインはもちろんほっぺたが落ちるおいしさですが、スーパーで売っている安いマグロのお刺身でも、漬けにするだけで、お店で食べるような絶品な味になります

今回は、私の父がよく作っているマグロの漬けレシピをもとに、おいしいマグロの漬けの作り方をご紹介します。

作り方を覚えれば、料理初心者でも簡単なレシピですよ。

スポンサーリンク

絶品、マグロの漬けの作りかた

材料はこちら。

  • マグロの刺身 300g
  • しょうゆ 大さじ3
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 小さじ1
  • お酒 少々
  • ニンニク 少々(チューブでOK)

マグロ以外は、漬け用のタレの材料です。

作業時間は大体10分程度
漬けなので、仕込み後、半日程度でおいしく食べられます。

01マグロのかたまりを切る

マグロの漬けは安いお刺身でもおいしくなるのがミソ。スーパーで売っている安いマグロのお刺身を使います。

トンボマグロ

▲刺身用とんぼマグロのかたまり。スーパーで100g 100円〜200円くらいで手に入る

マグロを切る

お刺身サイズくらいに切ります。

02漬けダレを作る

漬けダレ

漬けダレの材料をすべて混ぜ合わせます。

酒を飛ばすために、小鍋で少し煮立たせたら完成です。(面倒なら、ラップをせずに電子レンジで1分ほど加熱してください。)

03マグロとタレを混ぜ合わせる

常温に冷ました漬けダレをスプーンなどでまわし入れます。

味付け

混ぜる

▲マグロが泡立たないように、軽く混ぜ合わせる

タレが全体に届くよう、軽く混ぜ合わせます。

タレを混ぜた

こんな感じ。

04ラップをしいて味を染み込ませやすく

ラップを敷く

▲指で空気を抜いて密着させる

マグロに漬けダレが染み込みやすくなるよう、ラップを敷いて密着させます。

完了

これで仕込みは完了です。

04冷蔵庫で寝かせる

冷蔵庫へ

▲半日でおいしく食べられる。一晩、寝かせると味が染み込んで絶品!

冷蔵庫に入れて、半日ほど味を染み込ませます。一晩寝かせれば、大体、次の日にはしっかり味が染み込んでいます。

05マグロの漬け 完成

マグロの漬け

うわぁー美味しそう!

絶品マグロの漬け

少量入れたニンニクと甘辛めのお醤油が相まって、非常に美味な漬けマグロです。

ワサビで食べても美味しいですし、ごはんに乗っけて、漬けマグロ丼にしてもおいしいです。お茶漬けなんかも、とっても良いですよ。

お正月に漬けマグロ

実家の頃からそうなのですが、わが家はお正月のメニューに、この「漬けマグロ」を作ります。

保存が効いて、数日くらいは美味しく食べられるので、お正月ののんびりしたいときにピッタリ。

お刺身で嬉しい気分にもなるし、マグロは好きな人が多いし、ごはんの時でも、お酒の時でも合うしで、良いことづくし!
めちゃくちゃ重宝します。

男性でも簡単に作れて、おいしく食べられます。

ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

記事をシェアする

絶品マグロの漬けレシピ。値引きマグロもお寿司屋さんの一品みたいに

Total8share

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ムリなく、ゆるく実践して、
少しずつ自分たちの暮らしをシンプルに。
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(0歳)の3人暮らし。在宅ワーカーで自宅にいる時間が長いので、家で快適に過ごせるよう試行錯誤中。沖縄県在住。
プロフィール詳細
×閉じる