お知らせYouTubeで暮らし動画を配信中

家計簿をつける手間が減った!マネーフォワードの自動化がすごい

家計簿アプリ「マネーフォワード」

マネーフォワードと口座を連携すれば自動で家計簿をつけられる

わが家は家計簿アプリ「 マネーフォワード 」で家計簿をつけています。

「会計したらその都度入力」を合言葉に、夫婦で同じアカウントに入力してきました。

ただここ最近、子どもと買い物していたら入力する余裕もなく…

もう家計簿の入力がめんどくさいっ!

となげやりになってきていました。

でも入力しないと毎月の出費が把握できないし…

そこでマネーフォワードの自動入力を試してみたところ、ほぼほぼ家計簿をつける必要がなくなりました!

関連夫婦で使える家計簿アプリ「マネーフォワード」で、毎月の生活費がわかるようになりました

スポンサーリンク

マネーフォワードで家計簿を自動化する

マネーフォワードで家計簿を自動化する方法は連携機能を設定します。

  • クレジットカード
  • 銀行口座
  • 携帯会社
  • ネット通販
  • 電子マネー
  • 証券会社

などが設定できますよ。

実はわが家は5年前、一度この提携を試みたことがあるんです。

ただそのときは、提携している銀行口座も少なく、手入力のもの、自動で引き落とされるものがこんがらがってしまいました。

結局、「手入力」で統一したほうがラクだと思い、今までやってきました

しかし!
5年ぶりに提携の口座をみたらとんでもなく増えているではありませんか!

今回わが家が連携したもの

わが家のお金の流れが発生するものをほとんど登録できました!

(夫の携帯代を支払っているイオンモバイルと、Paypayのみ提携がありませんでした…)

これから家計簿に手入力するのは3つのみ

銀行口座やクレジットカードを提携したことで、これからは自動的に家計簿が入力されます。

自分たちでつけるのは、この3つのみ。

  • 現金支払い
  • イオンモバイル
  • Paypay

「現金」っていうと、入力する機会が多そうですが、わが家はキャッシュレス化(現金を使わずに支払うこと)をすすめているので、現金を使う機会は非常に少ないんです。

普段メインで使っている支払い方法

  • クレジットカード
  • 楽天Edy

普段のスーパーの買い物も、この2つを使っています。
食料品の買い物をキャッシュレスにすると、家計簿の入力の手間をグッと減らすことに成功できます!

支払いがラクだし、何気なく買い物するだけで食費が把握でき、とてもおすすめです。

関連楽天カードをEdy付きにする方法

マネーフォワードと提携しておくと総資産もすぐに確認できる

マネーフォワードを自分の銀行口座などと連携しておくもう1つのメリットが、総資産をすぐに確認できること!

投信などの結果もすぐ反映されます。
資産が増えていくのがわかって、お金のモチベーションも上がりますよ

わが家は毎月、いくつもの銀行口座にログインして残高をエクセルにポチポチしていましたが、もうそんな必要がないんです!

マネーフォワードをみてメモるだけ

めちゃめちゃラクチンです。
いままでどんだけ面倒なことをしていたんだ…って話ですよ泣

自動化で家計簿の負担を減らそう

お金の管理がしたくて家計簿をつけているのに、家計簿をつけるのが目的になってしまっては本末転倒…

はい、わたしでした

面倒な家計簿は マネーフォワード に任せてしまって、そのあとの管理を自分でやるっていうのが賢い家計術なことにいまさら気がつきました。

自動化できるところは自動化する。

これ、大切ですね。

いままで家計簿が続かなかった人にもおすすめです

家計簿 マネーフォワード ME - 人気家計簿アプリ

家計簿 マネーフォワード ME - 人気家計簿アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

シェアする
閉じる