執筆しました小さな家づくり〜平屋でシンプルに暮らす〜

【オンライン英会話】やってみてわかったメリット・デメリットは?

オンライン英会話を親子ではじめてみた

近所にすむ外国のかたと、世間話をしたところ、自分のあまりの英語力のなさに絶望しました…。

これをきっかけに、英会話をはじめることを決心!
(もう何年も前から英語が話せるようになりたいとは思っていたけど、やっっっと重い腰を上げられました)

クラウティのオンライン英会話

せっかくやるなら、「子どもも一緒に親子でたのしんでやれるといいな」と考え、親子で使える クラウティ をはじめてみることにしました。

ちなみに5歳の息子には「お母さん、外国に住む人と英語でテレビ電話した」と話したところ「やってみたい!」とすぐに興味をもってくれました。よかった!

スポンサーリンク

なぜオンライン英会話にしたのか

一番の理由は、友だちママさんの経験談が大きくて。
そのママさん、子どもの頃に英会話教室に通っていたけれど、週に1度のレッスンだからすぐに忘れちゃって、なかなか身にならなかったそうなんです。

ただでさえ忘れっぽいわたしが、それなら週1レッスンでは難しいよな…

そんなわけで、毎日レッスンできるオンライン英会話に決めました。

オンライン英会話をやってみたら、ほかにもいろんなメリットがあることがわかりました。

オンライン英会話のメリット

わたしが感じた、オンライン英会話のメリットは、こちら。

  • サービスによっては毎日レッスンできる
  • 教室よりも低価格入会金もなし
  • 送迎不要(待ち時間もなし)
  • スキマ時間にできる
  • マンツーマン
  • いろんな先生と会話できる
  • ご時世的に気になる、感染リスクもなし

オンライン英会話は毎日利用できるサービスが多くあります。
毎日レッスンできると、英語を習慣化しやすいメリットがやっぱりあるなと感じました。

わが家がはじめた クラウティ は、毎日1〜2レッスンが可能です(時間は10分/25分)。

オンライン英会話を親子ではじめてみた

オンラインレッスンの様子。ときどき次男(2歳)ものぞきにくる。

わが家は朝ご飯を食べ終わってから登園まで時間があるので、その時間を利用して・・・

8時30分〜子どもがレッスンをし、
わたしは子どもが登園したあとの9時15分〜レッスンをしています。

送迎や子どものレッスンが終わるまで待つ必要がなく、親の負担が少ないのも続けやすい点に感じています。

スポンサーリンク

オンライン英会話のデメリット

反対に、オンライン英会話ならではのデメリットもわかってきました。

  • レッスン時間が短い
  • 予約がめんどう
  • 細かい発音チェックが難しい
  • 担任の先生がつかない

レッスン時間や予約の手間は、利用するオンライン英会話サービスによってきそうですが…

共通していえそうなことは、発音チェック先生問題

どうしてもオンラインなので、細かい発音チェックが難しいように感じます。
(例えば、しっかり発音できていなくても、できているように聞こえるのか、褒めてくれたり…)

また毎回先生が変わるので、担任の先生でという概念がなく、レベルの進捗管理も自分たちでしなければなりません。

先生との相性もあるので、「正直、今日は合わない先生だったな…」みたいな日もあります。

もっと本格的に学びたくなった場合は、また考えなければなぁと感じています。
(いまは「たのしく恥ずかしがらず、英語を口にできるようになる」のが大事だと思っているので、わが家ではまだそこまで重視していない項目ではあります)

親子でたのしくを目標に…

まだ英会話をはじめたばかり。
これを話せるレベルまで続けていくって、そう簡単なことではないですよね。。。

なので、「親子でたのしく」をテーマに、
子どもをサポートしつつ、わたしも子どもからパワーをもらって、やっていけたらいいな!

続けられたあかつきには、このブログでわが子とわたしの、英語の上達具合もレポートしていけたらと考えています。

わが家がまず使ってみた クラウティ は、ゲームレッスンなるものがあります。これが最初の食いつきにとてもよかった!

おかげで英会話がはじめてという息子でも、楽しんで取り組んでくれています。

親子でシェアできるのに、月額プランが月4,950円と低価格なのも魅力的!

8日間無料で試せるので、まずは気軽にレッスンを受けてみてくださいね(わが家も最初に無料体験を活用しました!)。

クラウティ英会話はこちら
シェアする
閉じる