マイホーム体験談note『小さな家づくり』はこちら

ソーラーパネル「PowerArQ Solar 120W」どれくらい発電する?(災害用に購入)

PowerArQ Solar 120W ソーラーパネル 折りたたみ式

台風災害の多い沖縄に住んでいます。

それでなくても、最近は各地で異常気象が多いご時世

災害時(主に台風)の停電対策に、わが家にはポータブル電源がひとつあります。

Smart Tap PowerArQ2

関連おしゃれなポータブル電源 PowerArQ2 台風停電だけでなくキャンプにも便利! | 沖縄移住ライフハック

この電源があれば、1週間分のスマホ充電くらいは、楽におこなえます。

他にもサーキュレーターを回したり、照明の充電をしたり……
あるとないでは大違い

しかし、長期的な停電となると電源の「充電」に不安がでてくるのも事実。

大きめの災害も踏まえて、一応、ソーラー充電パネルを買っておこうと思い、「PowerArQ Solar(120W)」を購入してみました!

スポンサーリンク

PowerArQを太陽光でカンタン充電「PowerArQ Solar」

PowerArQ Solar 120W ソーラーパネル 折りたたみ式

1歳次男(身長90センチ弱)と大きさ比較

これが「PowerArQ Solar」です。

わが家のポータブル電源「PowerArQ2」と同じメーカーのソーラーパネル。

写真のように取っ手がついていて、鞄のように持ち運びやすい形をしています。

ソーラーパネルはけっこう重さがあるので、取っ手はありがたいです

(本体重さは5kg)

持ってみると、こんな感じ。

持ってみる

横から

横から見るとスリム。

パネル自体はそれなりに大きさがありますが、薄いので収納のやりようはあります。

折り畳み式で広げるとパネルが3面に広がります。おかげで発電W数も大きめにできているようです。

充電のしかた〜PowerArQ2を充電してみる〜

充電のしかたは想像以上にカンタンでした

PowerArQ Solar充電方法

ソーラーパネルと電源をつなぐだけで勝手に充電は始まる

はい、これだけ。

ソーラーパネルを設置したら、電源の「INPUT」につなぐだけ。
インプット

電源後ろのINPUT(インプット)に線を挿すだけ

ソーラーパネルはスイッチなど特になく、太陽光に照らせば勝手に発電が始まるようです。
別に熱くなったり、電気がバチバチいったりしない。

ソーラー充電虫

あとは太陽に照らしておけばいい

とってもシンプルでカンタン。

つないだら置いておけば充電されます

キャンプとかで電源もほしいときに重宝しそうですね。

車に積んでおけば、現地でちょっとした発電ができるようになります。

発電効率は……ちょっと微妙……

これは事前にわかっていました。

そもそもソーラー発電そのものが、あまり発電効率のいい技術とはいえないんですよねぇ。

こちらの「120W」とうたわれたPowerArQ Solarも、まあ120Wとはいかないだろうなと想定。

実際に私の使用した体感だと、半分ちょっと発電できてればいいくらいでした。

すくなめー

PowerArQ Solar 120W

実際に発電してみると……

晴天時の発電W数……55〜70W
※私、個人が使用した際の体感値
発電60W

晴天時の発電、61Wとなっている。変動するが、だいたいこれくらい

体感的にはPowerArQ2が、3時間で20%分くらいずつ充電されていく感じです。

つまり、単純計算で、フル充電には15時間くらいかかる見込み

太陽光の入射角度をきちんとすると、もう少し、発電効率も上がるのかもしれません。

まぁ、そこまでソーラーパネルにはりついてもいられないので、上の感じが参考値かと思われます。

部分的に日影ができると、発電量がガクンと下がる

こちらも注意。

パネルがたっぷりあるから、どこかしら日が当たっていれば発電しそうに思いきや、その逆。

一部分でも日陰になると、発電量が半分以下になります

日陰

小さな日陰でも発電効率が悪くなってしまう

これくらいの影でも60Wが、30Wになったりします。

すくなめー(2回目)

パネル全体に太陽光が当たる場所で、充電するのが吉です。

災害用に日頃からつかってみるのが大事

ここまで見てきて、まだまだポータブルなソーラー充電パネルは進化の途上かなって感じもします。

正直、弱点はけっこうあります
値段もけっこうするし……

でも!
それでもおすすめしておきたい!

だって太陽光だけで発電できるのは、いざという時にとても頼もしいから。

今後、ソーラーパネルの発電量も増えていくことでしょうし、使い方もすごくカンタンだし、災害アイテムって意味では検討しておくのはアリだなと思います。

わが家ではふだんから、ポータブル電源でスマホ充電したりしています

日頃から使っておくと、いざ被災時にも、すぐに使えて活躍します。
(微々たるものですが、電気代の節約にもなりますしね。)

ポータブルなソーラー充電パネル、いざというときに備えて、検討してみるといいかもしれませんよー。

シェアする
閉じる