40万円安くなった!わが家が実践した節約術

生活の質はちょっとずつ上げると幸福度が高いとおもった話

新しいクルマを手にして、毎日出かけるのが楽しみになりました。

そこで思ったのです。

生活の質って少しずつ上げると、幸せだなぁ

スポンサーリンク

クルマを買って、みなみの家はQOLが向上した

わが家は最近、エブリイ ジョインという軽の商用車を手に入れました。

正直、ファミリーカーとして選ぶには少数派なクルマです。

なんせ仕事用に作られたようなクルマなので…

それでもわが家は大喜び!

えぶりい

1歳の息子なんか車の名前を覚えて、毎日すれ違うエブリイをみては、まだかまだかと待ちわびていました。

もともと乗っていたクルマに比べたら質がよくなった

わが家が乗り換える前に乗っていたクルマは、なかなかひどいものでして。

  • ラジオ壊れて聞けない
  • 買った時からスタッドレスを履いたまま(←沖縄では不要)
  • 荷物をたくさん乗せたままで狭い
  • あちこち塩害にやられて錆びてる
  • 買い替え直前はエアコンをつけると変なエンジン音がする

こんななので、ほとんどオプションをつけていないような軽商用車でもハッピー!

エブリイに乗り換えてから感動したのがこちら。

  • ラジオが聞ける!
  • 後部座席にもひじ置きがある!
  • 広くて買い物した後も置き場に困らない!
  • マットがゴム製で洗いやすそう!(一番安いタイプらしいけど)
  • ちょっと燃費がよくなってそう(2km/LくらいUP)

ほんとちょっとしたことでも感動できるんですよね。

きっと最初から新車のいいやつを買っていたら、それが当たり前でこんなに感動できなかったはず。

それで、生活の質はちょっとずつ上げると幸福度が高いと思ったわけです

生活の質(QOL)って、人間、一度あげると下げられないものだって言いますよね。
売れた芸能人とかミュージシャンとかも借金で破産しかけたりするし…。

本当にそうだと思うし、上げすぎると、下げないといけないときが大変なので、ちょっとずつ上げていけたらと思いました。

関連軽自動車、エブリイに決めた!【キャンプ好きの家族4人を想定】

シェアする
閉じる