お知らせYouTubeチャンネルはじめました

ローズマリーで自家製ハーブオイルを手作り。作り方も簡単

ローズマリーでハーブオイル

瀬底島の畑に植えたローズマリーを使って、ハーブオイルを作ってみました。

「ハーブオイル」なんていうと、難しそうな、なんだか凝ってそうなイメージでしたが、調べてみると逆。
作り方は簡単ですし、ハーブが生える地域では日常的にハーブオイルを食事に使うんですね。

そして完成物の見た目もインテリアにできそうなくらい素敵。

ハーブ系は育てるのも楽でベランダ菜園向きですし、オシャレでおいしくいただけて、これは良いことづくし。

ハーブオイルの作り方も知っていてソンはありません。

スポンサーリンク

ローズマリーを自家製ハーブオイルに

ハーブオイルって色々あるらしいのですが、レシピを調べてみると、基本的な作り方は本当にシンプルです。

ハーブを入れた瓶に、オイルを入れて香りづけする

これだけやれば、とりあえずは「ハーブオイル」。
これを知った私は、急にやる気が湧いてきました。

瓶を用意

見た目の良さそうな空き瓶をとっておいて活用することに

私は以前に買った「飲むフルーツ酢」の空き瓶を活用することにしました。

関連沖縄のお土産で喜ばれるおすすめのお菓子をピックアップ|沖縄移住ライフハック

干しておいたローズマリーを入れてみると、すでに見た目はいい感じ。

自家製ハーブオイルを作る(所要時間15分)

まず、香りづけ用のオイルを少量作っていきます。(オイル全体量の1割分くらい作ればいいです)

鷹の爪とニンニク

ニンニクひとかけと、鷹の爪をひとつ用意します。

ニンニクを揚げる

刻んだニンニクをオリーブオイルで揚げる

鷹の爪を入れる

ニンニクの香りがオイルに移ったら、火を止め、鷹の爪を入れる

フライパンで香りづけをします。鷹の爪は最初から入れると辛味が出すぎるので、わが家は余熱でやってます。

オイルを器に

オイルを移し替え用の器に移す。本当はビーカーのような注ぎ口があるものが良い

瓶の口が小さいので、注ぐための小さな器に移し替え。オイルはお気に入り、無印のシリコーンスプーンで掻き集め。

完成

香り付きのオイル完成。すでに匂いがおいしい。
あとは、この香り付きオイルを入れて、残りのオイル(オリーブオイルでもサラダオイルでもOK)を注げば完成です。

ハーブオイル完成

とっても簡単なローズマリーのハーブオイルが完成しました。

ハーバリウムのような見た目も、とてもオシャレ

中身こそシンプルなものの、ハーバリウムのような見た目も、とてもオシャレ。わが家のテーブルを彩ってくれる存在が増えました。

ハーバリウムのよう

オシャレ

トウガラシがアクセント

ローズマリーでハーブオイル

使う用途もたくさん。パンにつけたり、サラダにかけたり、これでお肉を焼いてもおいしい。あとパスタにも良いですね。色々使えてなんとも便利。

いやぁでも、食べるのが、もったいなくなっちゃいますね。

シェアする
閉じる