おすすめ家電アレクサがわが家にやってきた

バリューブックスと Vaboo (バブー)の違いは?どちらで宅配買取すればいいか比較してみた

バリューブックスで本の宅配買取

ダンボールに本をつめるだけで買取してもらえる

書籍の宅配買取ですっかり有名になった、株式会社バリューブックス。

株式会社バリューブックスの買取サイト

株式会社バリューブックスは2つの買取サービスを運営していて、「どちらを使った方がおトクなの?」と気になります。

先にわたしの結論をいうと、

を使うのがおすすめです。

どう違うのか、それぞれの違いをまとめてみます。

スポンサーリンク

バリューブックスとVaboo (バブー)の比較表

まずはバリューブックスとVaboo (バブー)の比較を一覧にまとめました。

サイト名 バリューブックス Vaboo
送料500円/箱無料
(5点以上から)
返送料無料無料
買取商品書籍、CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム書籍、CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム
得意分野全般ビジネス書などの専門書
マイページ
身分証アップロード
(印刷してダンボールに同封)
申し込みのしやすさ
(2度目以降はマイページからボタン1つで申し込み可

(2度目以降も身分証の提出が必要)
オンライン査定
特別価格での買取
(バブリープライス対象商品は高値で買取)
買取状況の確認
(マイページから可)
買取履歴の確認
(マイページから売った本の確認が可能)

一番大きく違うのが、送料です。

どのように違うのか、説明していきますね。

バリューブックスとVaboo (バブー)の比較

送料:査定額の自信によって使い分ける

バリューブックスはサービスのリニューアル後、送料が1箱500円に変更になりました。

代わりに、査定金額はこれまでの1.5倍に!

もし、「この本たちは高く売れそう」と自信がある場合は、バリューブックスに送るようにしてください。

Q.「高く売れそう」はいくらを判断基準にすればいいの?
「高く売れそう」っていくらを基準に考えたらいいか、わかりませんよね。
バリューブックスの公式サイトに、「1箱あたり、1,500円以上の買取額になるか」を目安にするように書かれていました。
もし1,500円を下回る場合は、送料無料の Vaboo をすすめています。
Q.査定額が1,500円を下回ってしまった場合は?
もし査定額が1,500円を下回った場合は、バリューブックスが無料で引き取ってくれます。なので、送料を自己負担する必要はありません
キャンセルしたい場合でも、無料で届けてくれるのでご安心ください。

わたしなら、もし査定金額が1,500円を下回っても自己負担がないなら、バリューブックスへ送ります。

もしあまりに査定金額が低ければ、

キャンセルしてもらえばいいかな

っていう考え方だからです。

買取可能なアイテム:どちらも同じ

バリューブックス・Vaboo (バブー)、どちらも下記のアイテムを買取してくれます。

  • 書籍
  • CD
  • DVD
  • ブルーレイ
  • ゲーム

書籍がメインではありますが、CDなども買取してくれるので、自宅に不要なものがある場合は、合わせて送ることができます。

買取可能なジャンル:ビジネス書ならバブー。それ以外はバリューブックス

2つのサービスでは、得意分野が違います。

バリューブックスは、以下のように幅広い書籍での買取を行っています。

バリューブックスの買取商品
文学・評論 / 人文・思想 / 社会・政治・法律 / ノンフィクション / 歴史・地理 / ビジネス・経済 / 投資・金融・会社経営 / 科学・テクノロジー / 医学・薬学・看護学・歯科学 / コンピュータ・IT / アート・建築・デザイン / 趣味・実用 / スポーツ・アウトドア / 資格・検定・就職 / 暮らし・健康・子育て / 旅行ガイド・マップ / 語学・辞事典・年鑑 / 英語学習 / 教育・学参・受験 / 絵本・児童書 / コミック・ラノベ・BL / ライトノベル / タレント写真集 / ゲーム攻略本 / エンターテイメント / 新書・文庫・ノベルス / 雑誌 /楽譜・スコア・音楽書 etc…

対して、バブーは・・・

  • ビジネス書(経済・経営・投資)
  • WEB関係
  • 医療関係
  • 法律関係

ちょっとお堅いといいますか、参考書籍が得意です。(参考書以外の買取もしています)

とはいえいろいろな書籍を買取してほしい場合は、バリューブックスへ依頼したほうが良いですね。

申し込みのしやすさ:バリューブックス◎

どちらのサービスも使ったことがあるわたしが思うに、

圧倒的に、バリューブックスのほうが使い勝手がいい!

間違いないです。

バリューブックのほうが優れている点をあげると・・・

  • サイトが見やすい
  • マイページ機能で2回目以降の申し込みがラク
  • 身分証をアップロードできる(印刷の必要なし)
  • 買取の承諾•キャンセルがボタン1つでできる

バリューブックスはマイページ機能があるので、そこで基本的にやりとりが完結してくれて便利です。
バブーはメールでのやりとりなんですよね…。

申し込みのしやすさでいえば、 バリューブックス 、一択です。

買取価格:バリューブックスが高値かも

同じ書籍で買取依頼したわけじゃないので参考にならないですが、実際に私がつかったときの金額です。
(バリューブックスのリニューアル前に利用しました)

わたしの買取金額

サイト名 バリューブックス Vaboo
買取価格1,749円873円
冊数7点9点
1冊あたりの金額約260円約100円

バリューブックスのほうが1冊あたりの買取金額が2倍以上。

書籍が違うのでなんともいえませんが・・・

ただリニューアルによって、さらにバリューブックスが買取価格1.5倍なことも考えると、現在はバリューブックスのほうが買取金額が高そうですね。

わたしは「バリューブックス派」です

と、ここまで株式会社バリューブックスの買取サイトを比較してきましたが、わたしはバリューブックス派です。

なんといっても、やはり申し込みのしやすさ(手続きのカンタンさ)が嬉しいです。
リピートしたいと思えるのはバリューブックスでした。

幅広く買取してくれるし、「どちらに送ろうかな?」と悩んでいるかたは、とりあえず バリューブックス を選べば間違いないかなと。

オンライン上で査定できる「おためし査定」もありますので、書籍名をいれて査定してみてくださいね。

バリューブックスのおためし査定をする