布団にできる3つ折りマットレス探し。イオントップバリュの高反発マットレスがちょうど良いや、となった理由

イオントップバリュ高反発3つ折りマットレス

わが家は現在、1LDK(40㎡)の賃貸暮らし。

今まで寝具はダブルベッドを1つ使っていたのですが、子どもが生まれるのを機に、スペースを有効活用できる布団へシフトしようかとなりました。

目下は妻と赤ちゃんがダブルベッドへ。
そして夫である私が布団で寝ることになりました。

布団といっても何枚も寝具アイテムを持つのは嫌なので、床に敷いてもいいマットレスを探すことに。

スポンサーリンク

1LDKの暮らしに合うマットレス布団を探す

寝具(マットレス)探しの条件

私の寝具探しの条件はこんな感じです。

  • 畳んでしまえる(スペースの有効活用)
  • 部屋の中に置いても自然(部屋の雰囲気と調和)
  • 管理が楽(洗濯が楽、天日干しが不要)

※サイズはシングルサイズ前提で探しています。

現在、わが家は赤ちゃんが生まれるということで、部屋の配置換えをしジョイントマットを部屋の一角に敷いてあります。

関連ジョイントマットで赤ちゃんスペースを確保。シンプルな単色の大判マットがいい感じです

ジョイントマットを敷いた部屋 width=

ジョイントマットのスペースに、しばらく私は布団を敷いて寝ます。
当然、置きっ放し、敷きっぱなしはNG。通気もよくないですしね。

畳んでその場に置いても部屋の中で悪目立ちしないような3つ折りマットレスを購入することにしました。

候補に上がったマットレスは3つ

色々と探してみて良さそうだなと思ったのはこの3つ。
マットレスを買った今でもどれも欲しくなってしまう、おすすめの3アイテムです。

01マニフレックス(Magniflex)メッシュ・ウィング

マニフレックスの詳細をみる

イタリアの寝具ブランドで創業50年の世界最大規模ブランド。エリオセルという独自開発の高反発フォームが特長です。

マニフレックスの特長

  • 身体の自然なカーブに沿ってしっかり支えてくれる
  • 厚み11cm。十分にマットレスだけでいける
  • メッシュカバーは取り外し可能で通気性よく洗濯も楽
  • キャリーハンドル付で持ち運び便利
  • 寝具店やデパートでも取り扱いが多く購入しやすい

カラーはブルーとグレーがありますが、私は家の雰囲気的にグレー推し。固さ的にはちょっと固めで男性向きだそう。

02アイリスオーヤマ エアリーマットレス 厚み9cm

エアリーマットレスの詳細をみる

エアロキューブというクッション素材が特長で通気性抜群。芯材も水洗いできるというのが驚き。

エアリーマットレスの特長

  • 3次元的なクッション効果で身体の圧力を分散
  • 背中・腰に集中しがちな圧力を外へ逃してくれる
  • 夏・冬、季節で変えられるリバーシブル生地
  • 8万回の圧縮テストで耐圧性を検証済
  • 約95%が空気。通気性抜群で中袋を水洗いもできる

ポリエステル繊維が絡み合ったような芯材。一般的なウレタンとは一線を隔てている感じが良いです。通気性が本当に良さそう。

03西川 ムアツふとん BASIC 100ニュートン

ムアツふとんの詳細をみる

40年以上のロングセラー商品。ムアツの名前がわかりやすいですね。デコボコが特長的なウレタンは身体に合わせて選べます。

ムアツふとんの特長

  • 連続したタマゴ型フォルムが身体の圧を放射状に分散
  • わた切れやほこりが出ずダニや虫の温床になりにくい
  • 100回以上洗濯しても効果持続。防菌・防臭加工
  • デコボコが空気の流れを保ち理想の温度と湿度へ
  • 通気性が良いのでお手入れも簡単

通気性・耐圧分散・お手入れとバランスよく便利そうなアイテム。タマゴ型のクッションの圧分散がすごそう。

この時点で、イオンのマットレスは頭になかった

この時点ではイオンがマットレスを扱っていることも知りませんでした。

ムアツがバランスよく機能が良さそうで気になっていましたが、いかんせん高め。
うーん、この際だから少し良いやつを買おうかなぁ。少し価格が抑えられた花柄のやつがあるけど、これでシーツだけ変えようかなぁ。

関連昭和西川 ムアツシーツ

もしくは値段的にはマニフレックスもいいなぁ、メッシュ素材で通気も良さそうだし。
男性向けの固さが合うならこれかなぁ。ただ、エアリーの抜群の通気性っていうのも(沖縄在住なので)夏場に助かりそうだなぁ。

候補の3つの中から気に入ったものを選ぼうと考えていました。

イオントップバリュの高反発3つ折りマットレスになった経緯

マニフレックス(Magniflex)に決めかけたが..

イオンに試せるところがあったから行ってみる?

マニフレックスとエアリーは、イオンの寝具売り場で試せるようなので行ってみました。ムアツ布団は気になるけれど試せる場所がわからない。試せないなら仕方ないかと、この時点で除外。

イオンの寝具売り場で、それぞれマットレスを試してみることに..。

エアリーマットレスは、

通気性良さそうだけど、ちょっと感触が好きじゃないかなぁ

そうなると、持ち運びもしやすいし、じゃあマニフレックスが良いかな。マニフレックスを試すと…。

あれ、思ったよりも固い?

マニフレックスのメッシュ・ウィングは、体重が重めの人や体の大きい男性などに好まれる固さだそう。

私は身長165㎝、体重60kgですが、私だとちょっと固すぎるようです(個人の好みにもよりますが)。あまり身体が沈んでいかず、長時間眠るとかえってアチコチ痛くなりそう..。

参ったなぁ、もう決めたい時期なのに。
また探し直すか、西川のムアツ布団を試せるところを探すかぁ。

これメーカー何かわからないけど、似てるから試してみたら?

とりあえず近くにあった無地のマットレスに寝転んでみました。すると。

あ、これくらいでちょうど良いわ

これがたまたま、イオンの3つ折り高反発マットレスでした。色合いはライトグレーをちょっとくすませたような感じ。厚み11cmで、一枚敷けば十分に寝られる。

なんだ、こんなのあるのか。

..これでいいかな。

品質の高いマットレスとは比較対象にならないらしいが

色々と調べたのに、なんでイオンの高反発マットレスは今まで見なかったのだろうと思いインターネット情報を検索してみました。

すると、マットレスをレビューする意見たちの中に、それらしい理由がありました。どうやら、品質の良いマットレスを求めている人たちにとっては比較対象にならないアイテムのようです。

  • ウレタンの固さが数値として表記されてない
  • ウレタンの密度が数値として表記されてない
  • 商品の保証も付いていない
たしかに書いてない

▲シンプルな表記。たしかに固さやウレタン密度などの数値が記載されていない。

イオン(HOME COORDY)の高反発マットレスは、高反発とはうたっていますが、腰痛改善や、睡眠時の快適さを向上させたい人が気にするスペックには強く訴求していない模様

それなりの品質を求めやすい価格帯で実現した。

これがイオントップバリュ高反発マットレスの特長のようです。

たしかに3〜6万円台のマットレスたちに比べて、定価1万5,800円(税別)とリーズナブルでしたし、表記もシンプル。
睡眠機能の品質比較をしたい人々からすると、そもそも比較レビューに出す作りじゃないようです。

イオントップバリュの高反発3つ折りマットレスでいいやとなったワケ

マットレスの品質をあげたい要望には、あんまりなイオントップバリュの高反発3つ折りマットレス。

しかし、私の布団マットレス探しの条件を振り返るとこれです。

  • 畳んでしまえる(スペースの有効活用)
  • 部屋の中に置いても自然(部屋の雰囲気と調和)
  • 管理が楽(洗濯が楽、天日干しが不要)

イオントップバリュの高反発3つ折りマットレスの色合いや、カバーが取り外せるところなど、意外にもちょうどいいんですね。

合っている

▲わが家のジョイントマットの上に置いた様子。雰囲気に合っている。こういうのが欲しかった。

布団機能の追求も大切ですが、スペースの有効活用が大事な今の私は、このマットレスを購入することにしました。

もちろん腰などへの負担を本格的に減らしたかったり、長年愛用する寝具が欲しかったりするなら、イオンの高反発3つ折りマットレスが最適とは言い切れなさそうです。そもそも身体を支える機能を求めるなら、3つ折りよりも1枚敷きの方が良いですし。

私も10年イオンのマットレスで!とは思っていません。
まだ自分が布団にこだわり抜く要件を持っていないので、無理に「良さそうなものを」と高いものを買っても違いそうだなと思いました。しばらく使ってみて、新たに要望が出てくるまで相応しいアイテムを使ったほうがいいな、と考えています。

次に良いやつを考えるならムアツかなぁ..。10年以上ヘタリなく使えそうだし。

実際に使っている様子はこんな感じ

実際に使っている様子

これが普段の状態。

畳んで立てかける

畳んで立てかけた状態。広げればそのまま干せます。

3つ折りすると厚みが33cmになるので圧迫感はどうかな、と心配していましたが、スペース的にはスッキリ状態をキープできました。

ジョイントマットとも合っている

ジョイントマットの色合いとも、それとなく合ったので一安心。子どもが大きくなってきたらクッションソファ代わりに座りそうだなぁ。

広げた様子

実際に広げるとこんな感じ。

敷きパッドをつけた様子

今はマットレスの上に無印良品のオーガニックコットン二重ガーゼ敷パッドのダブルサイズをのせて、側面を織り込みその上に寝ています。サイズが合っていないので縦幅がちょっと足りない..オススメはしない組み合わせです笑

隙間がないといいらしい

ちなみに固さが身体に合っているかどうかは、仰向けになったときに腰の後ろに手が入るか・入らないかで確認できるそう
固さがちょうどいいとお尻がきちんと沈み隙間に手が通らなくなります。

ジョインマット+布団マットレスで、フリースペース&寝室を実現できた!

スッキリスペースをキープ

ジョインマットとの組み合わせで、子どもも使えるフリースペースと私の寝室スペースが実現できました。よかった、よかった。

これで、1LDKの部屋ですが、子どもと暮らす自宅+事務所(ワークスペース)でしばらくやっていけそうです。

イオントップバリュの高反発3つ折りマットレスがちょうどいいのはこんな人です。

  • 部屋の状況に合うシンプルなマットレスが欲しい
  • 寝具アイテム数は少なく済ませたい
  • ほど良い寝心地の寝具が欲しい(保証・耐久性・腰痛改善は不要)

布団生活、いいですね。
スペースが本当に有効活用できます。

関連ジョイントマットで赤ちゃんスペースを確保。シンプルな単色の大判マットがいい感じです

スポンサーリンク

記事をシェアする

布団にできる3つ折りマットレス探し。イオントップバリュの高反発マットレスがちょうど良いや、となった理由

Total8share

関連記事

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ムリなく、ゆるく実践して、
少しずつ自分たちの暮らしをシンプルに。
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
ウェブサイトを運営しながら仲良く自営する夫婦です。在宅ワーカーで自宅にいる時間が長いので、家で快適に過ごせるよう試行錯誤中。沖縄県在住。
プロフィール詳細
×閉じる