おすすめ家電アレクサがわが家にやってきた

掛け布団が重い悩みをニトリ「かるふわ羽毛掛ふとん」で解決しました

寝室の出窓

今までの掛け布団は薄いくせに重かった…

布団が重すぎて寝返りがしにくい

20代の頃はまったく気にならなかったのに、30歳をすぎてから掛け布団の重さが気になって仕方ありません。

もう耐えられない!
思い切って買い換えるぞー

寝ないとやっていけない性分なのに、寝にくいんじゃ困りもの…。

誕生日だったので自分へのプレゼントに、ニトリの「かるふわ羽毛掛ふとん」を買ってみたところ、明らかに寝心地が改善しました。

スポンサーリンク

掛け布団が変わると寝心地もまったく違う

いままで使っていた掛け布団はニトリで3000円くらいで購入したものでした。
薄いにもかかわらず、重い…

ニトリのかるふわ羽毛掛ふとん

新しく購入した「かるふわ羽毛掛ふとん」

今回はちょっと奮発して、1万4,000円の掛け布団を買ってみました!

同じくニトリとはいえ、ふくらみが全然違うのわかりますか?

掛け布団の比較

左:重かった掛け布団、右:かるふわ羽毛掛ふとん

ふわっふわで、掛けてないみたい!

例えていうならば、いままでお寿司の上のたまご焼きみたいだった布団が、シフォンケーキにのせるようなふわふわクリームになった感じ。
もうこれ以上ない例えをしているけど伝わっているかな…

とにかく、掛け心地が全然違うってことです!
最初横になってみたときに感動したレベル。

「布団なんて今までのだって軽いじゃん」といっていた夫でさえ、

うわっ、なにこれ。
全然違うじゃん

と驚いてました。

掛け布団で寝返りの数も増えた!

実際に寝てみると、ぐっすり寝た気持ちになれて、睡眠の質がよくなりました。

寝返りも増えた気がする

寝返りしたほうが健康にいいそうですが、以前の掛け布団は重くてずっと仰向けで固定されている気分だったんですよね。

いまは横向きになったり、左右の向き変えたりと、目を覚ましたときの姿勢にバリエーションが増えました!
きっと寝ている最中も寝返りの回数が増えたはず。

布団が軽いと子どもにも安心して掛けられるところも◎

布団が重いと子どもに負担がかかってしまうのでは…と心配していましたが、いまは「こんだけ軽いから大丈夫」とまったく気になりません。
まぁ、子どもはすぐにゴロゴロ転がって布団から出ちゃうんですけどね。

掛け布団を選ぶときは「軽さ」「暖かさ」で選ぶのがポイント

ニトリで掛け布団を選ぶときに参考にしたのは、

  • 軽さ
  • 暖かさレベル

ただ軽いだけではダメ。
「羽毛がすかすかで冬場は寒い」では困ってしまうので、暖かさレベルも一緒にチェックして選んでみてくださいね。

わたしはそれと、「家で洗える」というのもチェックして選びました。

掛け布団はネットで購入すると自宅まで運んでもらえるメリットはありますが、実際に重さを確認するためにも店頭で購入することをおすすめします。

ニトリの羽毛布団をみる

「重い」と感じているなら買い換えどき

ニトリのかるふわ羽毛掛ふとん

わたしは「布団が重いなぁ」と感じるようになってからも6ヶ月以上粘って使い続けていました。

でもいま考えてみたら、

もっと早く買うんだった!

と後悔しています。

だってそれでぐっすり眠れて朝も気持ちよく起きれるなら、絶対お金をかけるべきところだったんですよね。
健康にも響くところはもっとちゃんと、早くからお金をかけるべきだったなぁと今更ながら反省しています。

わたしのように掛け布団の重さに悩んでいるかたは、買い換えてみると、眠っている間の幸せ時間が増えますよ。