お知らせマイホーム体験談『小さな家づくりnote』はこちら

子ども部屋は必要?わが家が子ども部屋をつくらなかった理由

※この記事は有料note「小さな家づくり〜18坪の平屋でシンプルに暮らす〜」に移行しました
マイホーム体験談 目次はこちらのページ

子ども部屋は必要?

「子ども部屋は必要かな?」

子育て世代の人は、家づくりで必ず考えますよね。

わが家も例外ではなく、子ども部屋の事をなんども話し合いました。

結果、うちは「必要になるまで子ども部屋は作らない」という選択をしました。

スポンサーリンク

わが家が子ども部屋を作らなかった理由

最初はわたしも子ども部屋は「必要」という考えでした。

というのも、自分の子ども時代。
「子ども部屋が欲しいー!!」と大泣きして、リフォームまでして用意してもらった身分。

子どもが部屋を欲しがる気持ちがわかるのです。

対して、夫は「不要」派です。

おれは一度も欲しいと思ったことない

部活が忙しくて家にいる時間が短かったこと、一人になりたいときは裏山にいけばなれたこと(実家が田舎)が理由だそうです。

子ども部屋については意見が異なっていたものの、マイホームについては「小さな家に住みたい」で二人とも意見が共通していました。

コンパクトな家は掃除がラクですし、家計の小回りも大きな家よりもききやすい

それに現実問題、子ども部屋って子どもが巣立ったあとはただの物置になってしまうんですよね。

実家がまさにそうで、スペースが余っているからモノをため込んでしまっています。

子ども部屋はどうする?

もし子ども部屋が必要になったときどうするのか。

※子ども部屋についての、わが家の考えかたや、小さな家を作る上踏まえるポイントは、現在、小さな家づくりの有料noteにまとめてあります。
関連海がみえる小さな家の記事一覧をみる

《わが家のnoteコンテンツ》
小さな家づくり〜18坪の平屋でシンプルに暮らす〜

マイホーム

小さめのマイホームをご検討中のかたへ向けて、わが家の実体験をベースに、小さな家を建てるノウハウをわかりやすくまとめました。

私たちの家づくり体験談|note

シェアする
閉じる