なんと!無印良品が楽天市場に登場!

玄関収納って意外とモノいりですね

駐車場から玄関にすぐに入れる

マイホームが引き渡され、入居前に、あらためて玄関収納の計画を立てているのですが、これがけっこう大変。

意外と置きたいモノが多い……

スポンサーリンク

わたしたちが玄関に置きたいモノ

わが家は一間 x 一間(内寸は165cm x 165cmくらい)の土間スペースを設けて、そこに外でつかうモノを一緒にしまおうと考えました。

  • 家族全員分の靴
  • 雨具
  • 工具類
  • キャンプグッズ
  • 子どもの外用おもちゃ
  • 非常グッズ
  • 古紙ゴミ類

などなど。

図にするとこんな感じ……。

↓↓↓

玄関収納DIY

玄関に収納棚をDIYしようかと考えて、途中まで考えた図

あふれてる、あふれてる。

しかも台風時に外のものが風で飛ばないようにしまう場所も玄関土間。

  • ゴミ箱類
  • 植木鉢
  • 農具類

このへんを置いておくスペースも必要。

しかも、今後、収納物がさらに増える可能性があります。

(二番目の子が生まれたらベビーカー。息子の自転車も成長とともに大きくなるし……。)

うおお……こんな計画じゃあ、玄関がパンクする

建築士さんと設計しているときは、「収納物はあとで考えますから大丈夫で〜す」とか自信満々にいってしまい、収納計画を差し置いて「玄関土間でDIY作業できるようにしたーい」なんて呑気にいってましたが、この物量ではDIYなんぞできるわけもありません。

キャンプグッズ持ちすぎ問題

わがやの場合、玄関収納の問題の中心はキャンプグッズにあるのは一目瞭然。

増えちゃったんですよねぇ。
いつのまにか。

……。

最近はアウトドアグッズを見越して、広い土間玄関が好まれますが、たしかにその通りかも

小さな家でミニマリストとかいうならキャンプグッズなんて集めるなよって話ですが、こればっかりは、やりたいんだからガマンしても仕方ない。

いましばらくは「キャンプグッズ VS ミニマルライフ」の間で、もんもんと収納計画を進めていこうと思います。

間取りの提案力って大切だと思った話

それぞれのハウスメーカーや工務店によって、間取りの提案力はバラバラです。
わが家が話を聞きに行ったところは、素人のわたしたちが持ち込んだ間取り図がそのまま出てきたところもありました…。

間取りは住みやすさに直結する大事なポイント。
早い段階で各社の間取りの提案力がどのくらいあるのか、知っておくことはマイホームでの失敗を減らすためにも大切です。

間取りの一括依頼サービス」なら、無料で希望に沿った間取りを複数のハウスメーカー・工務店から作ってもらえるので、活用するとマイホーム作りがスムーズに進みますよ。

間取りの作成依頼をする(無料)

関連海がみえる小さな家の記事一覧をみる

シェアする
閉じる