6月25日(火)まで無印良品週間 10%オフ

個人的おすすめ「ジョギング+グリーンエクササイズ」自然を走る最高のリラックス

ジョギングとグリーンエクササイズ

日々のなかで、どうしても「リラックスしたい」と思う場面がでてきます。

ヒーリンググッズやリラックスアイテムは、巷にたくさん溢れていますが、私がもっともスッキリできてオススメしたいのは「ジョギング」と「グリーンエクササイズ」です。

スポンサーリンク

ジョギングとグリーンエクササイズのメリット

ジョギングのメリット

ランニング

息が続くくらいのペースで走るジョギングは、血行を良くし、気持ちを高揚させることで様々なメリットを私たちにもたらします。

  • 有酸素運動による健康効果
  • 肩こり・腰痛・冷え性などの改善
  • エンドルフィン(幸福ホルモン)によるリラックス

リラックスに関していえば、「エンドルフィン」の分泌があります。

走り続けるときに起こる「ランナーズハイ」のような状態のときに、エンドルフィンという物質が分泌されます。エンドルフィンは幸福ホルモンと呼ばれ、前向きで幸せな気分を引き起こし、疲れた身体を健康な方向へ引き戻すともいわれています。

体づくりやダイエット以外にも、リラックスを目当てにジョギングをする人も多いです。

グリーンエクササイズのメリット

自然の中を歩いてリラックス

「森林浴」でもおなじみのグリーンエクササイズ。
人はもともと自然のなかで生きてきたので、緑にリラックス効果を感じます

自然のなかにいるときには、このような効果を受け取るといわれています。

  • フィトンチッド
    樹木が発散する成分で、この香りを嗅ぐとリラックスできる
  • 1/fゆらぎ
    小川の音や炎のゆらめきのように自然現象がもつ揺らぎによって心を落ち着かせる
  • 森林の緑色
    植物のもつ様々な緑色を見ることでリラックスする
  • マイナスイオン
    滝などから発生するマイナスイオンを浴びるとストレスが軽減する

グリーンエクササイズは15分程度でも大丈夫。
短時間でも自然のある場所へおもむくと、頭と体をリフレッシュさせることができるそうです。

自然のなかでジョギングすると、一石二鳥

そんなわけで、私はジョギングもグリーンエクササイズも好んでいるのですが、この2つは掛け合わせて一緒におこなえるんですよね。

自然の中を走ればいいのです。

自然のなかを走るのは街中を走るのとはまた違って、息を吸ったり吐いたりするのも気持ちがいいです。

  • 血行を良くして健康効果
  • エンドルフィンによる幸福感
  • 自然のなかにいることによるリラックス

この辺を一手に得られるということになります。
周りの自然を観察しながら、ゆっくりとしたペースで走ると、30分くらいのジョギングでも非常にリラックスできて効果的です。

ジョギングとグリーンエクササイズを掛け合わせるときには、いくつかポイントがあります。

  • 準備運動・整理体操の場所を自然がある場所にする
  • 散歩ペースのジョギングにする(立ち止まってもOKくらい)
  • 足元の悪い場所を走らないようにする(ケガ防止)

グリーンエクササイズに関していえば、別に深い森のなかでなくとも良いです。少し緑の豊富な公園や道沿いを選んで走るだけでも、ジョギングに掛け合わせてリラックスできますよ。

自然にやっている人もいるかも

一通り読んで、「なんだ、私はもうやってるじゃん」という方もいらっしゃるかもしれません。
都内で緑のある公園のランニングコースを走ったり、皇居の周りを走ったりする映像がテレビニュースで風景として流れたりしますが、あれも「ジョギング」と「グリーンエクササイズ」を掛け合わせた状態ですよね。

自然のなかで感じるリラックスを、無意識に求めて、ジョギングコースを選んでいるのかもしれませんね。

記事を検索
シェアする