おすすめ家電アレクサがわが家にやってきた

「ヱビス 華みやび」エビスのホワイトエールが上品でとても良い

ヱビス 華みやび

エビス 華みやび』を買ってみました。

非常に香りの良いビールです。
ホワイトのパッケージデザインもとても素敵。

優雅な気持ちになれます。

スポンサーリンク

ヱビス初の上面酵母で作ったホワイトエール

ヱビスが作った上面酵母のビール

こちらの『ヱビス 華みやび』、ヱビスが100年以上の歴史の中で、初めて作った上面酵母のビールとのことです。
1,000株以上の酵母から2年半もかけて、ふさわしいものを選りすぐったのだとか。

クラフトビールが流行っている昨今ですから、ホワイトエールのようなビールをヱビスが出すのも自然な流れかもしれません。
日本を代表する大きなビールメーカーのエールが飲めるというのは、なかなか嬉しいですね。

ホワイトエールのふくよかな香り

華みやびは、小麦麦芽を一部に使用し、華やかでふくよかな香り・やわらかなコクを出しているそうです。

これが確かにそうで、注いだ瞬間から、やわらかな香りがふわっと漂って、とても良いです。
飲んだときに喉から鼻へ抜ける、フルーティーなホップの香りも、とても上品。

でも、濁りのあるビールのあの感じよりは、キリリとした喉越し。
もう少し日常に合わせやすい、爽快な感じをあわせ持ったビールとなっています。

これがヱビスの感性かぁ、一口目で、惚れ込んでしまいますね。

和食・お祝いなどのシーンで嬉しい

華みやびのパッケージデザイン

ヱビスビールはパッケージデザインの妙もあって、お祝いや会席など、そういう時にとても合うビールですよね。

恵比寿さまが日本ぽいのもあって、和食のシーンに出したときにも自然で、場の雰囲気を乱さない。とても良いです。

『ヱビス 華みやび』は、さらに柔らかめの雰囲気の場でも会います。
女性同士の食事会や、カジュアルなワイン会みたいに、ラガーじゃなくて、少しクラフト系のムードでビールを楽しみたい。そんなシーンで活躍できるビールです。

普通に家で、ちょっとした贅沢タイムに飲むのももちろんいいですね。

なかなか、嬉しいビールが出たな、と、そう思いました。

記事を検索
シェアする