お知らせ家づくりの体験談をnoteにまとめました

家にいるからこそ、家の中を整理。どんどん出てくる不用品たち

コロナウイルスで外出がままならないので、今こそ片付けのとき!

引っ越しが控えていることもあり、不用品の整理をはじめました。

日頃から不用品は都度見直している気でいましたが、次から次へと出てきますね…

スポンサーリンク

新居へは余計なモノを持って行きたくない

引き渡しが終わりマイホームになった

広くないマイホームでは不用品は死活問題。

できるだけモノはシンプルに。
「使っていないモノはどんどん手放そう」を合言葉に、家族総出(といっても夫婦2人とちびっ子1人だけど)で第一回目の片付けをしました。

今回はキッチン、押し入れ、洋服を中心に見直しました

コロナウイルスが落ち着かないと、リサイクルショップに持っていけないので、捨てることになりそうなのが心残りです。

洋服は ブランディア に送れたりするんですけどね。

1回で満足せず、繰り返し片付け予定

押入れの収納を見直し後

以前片付けた押入れ写真

一度見直した今回の箇所も、引っ越し前にもう一度見直す予定です。

何度も見直すことで、こないだは必要だと思ってたものが不必要に感じたりするんですよね

いま自宅にいて時間があるかたは、家の中の荷物を見直すいい機会。
家の中のモノが減るとスッキリして、家で過ごすのが心地よくなったりするものですよ。

わが家ももっとスッキリできるように、再度見直していきます!

関連断捨離のコツ

シェアする
閉じる