レンジラックをDIY。ごちゃついていた炊飯器・米びつもスッキリ収納できました!

レンジラック

キッチンのレンジラックをDIYで新調。
作ってみたら、なかなかオシャレなものができました!

スポンサーリンク

今までのレンジラックとビフォーアフター

今まではニトリのレンジラックを使用していました。

ニトリのレンジラック

▲ニトリのレンジラック。限られたスペースでも収納力があるのは魅力。だけど..

これはこれで機能的!
だったのですが…。

「どう見てもモノがゴチャってるよなぁ」
「天板は作業台っぽく何も置かなくしたいなぁ」
「ダイニングテーブルと雰囲気を合わせたいなぁ」

などなど。
見るたびに悶々としていたので、思い切ってDIYすることにしました。

関連DIYレンジラックの作り方

DIYレンジラック

こちらがレンジラックDIY後。
かなりスッキリして、ゴチャつき感がなく、カウンターのように天板スペースもできました。

ゴチャつくものは、すべて扉の裏に収納しました
(扉の中の写真は後述)

レンジラックにもなるし、カウンターにもなる

レンジラックを置いたキッチン

これが現在のキッチンの様子(レンジラックは写真左)。

レンジラック

ヘルシオの大きめレンジが上段に、炊飯器は下段に収納して使うときに取り出す方式です。ちょっと選んだ板が薄かったのですが、25kgのレンジもきちんと支えられています。

天板でコーヒー

天板が広いのでここでコーヒーを淹れたりできます。
ドリンクスタンドとして、お水を置いておいたりもしています。

以前は炊飯器を置いていてスペースがなかったので、だいぶ快適になりました

炊飯器と米びつ

足元には米びつがぴったりサイズで収まっています。水ボトルは目立つのではしっこに..。

レンジラックの中身

ゴチャッとしたものたちは扉の裏側にしまって目につかないようにしました。

このへんのモノは頻繁に出し入れするので、何度整理しても自然とごちゃごちゃしてきてしまいます。目隠ししたら、毎度、整理する必要がなくなり気分も楽になりました。

キッチンの雰囲気

ダイニングテーブルと雰囲気もそろっていい雰囲気になりました。

いやぁ、木って素晴らしいですね。

スポンサーリンク
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(1歳) 3人暮らし。ともに在宅ワーカー。節約生活をきっかけにゆるミニマリストになる。沖縄県在住
プロフィール詳細
くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ゆるミニマリストな夫婦が
ムリのないシンプルライフを
ご紹介します
コンセプトをよむ
×閉じる

記事をシェアする

レンジラックをDIY。ごちゃついていた炊飯器・米びつもスッキリ収納できました!

Total2share

×閉じる