あぁ、やってしまった。わが家の引っ越しでの失敗談

引っ越しの準備・失敗談

結婚してから2度目の引っ越し。
「もう慣れたものかな?」と思ったものの、意外と失敗したことがありました。

今回は次の引っ越しのときに、また同じ失敗を繰り返さないためにも、メモがてら失敗談をまとめました。

スポンサーリンク

わが家に起こった、引っ越しの失敗談

ゴミを新居に持っていくことに…

引っ越しの荷造り

「やった!引っ越し日と燃えるゴミの日が一緒だ」と燃えるゴミのことは頭にありました。

しかし、燃えないゴミのことはまったく頭になく・・・

引っ越しの数日前に荷造りをするようになり、

あれ!燃えないゴミの日って、もう過ぎてる!

気がついたときには、もう回収日が終わっていました。

仕方なく、引っ越し業者さんに燃えないゴミも新居に持って行ってもらうハメに・・・

ゴミ出しの日を再度確認しておこう
荷造りしていると、捨てたいモノがたくさん出てきます。
念のため、引っ越しまでのゴミ出しの日を確認しておくと、わたしのようにゴミの出し忘れを防げると思います。
もしゴミ出しの日を過ぎてしまいそうな場合は、新しい市町村のゴミ袋をあらかじめ買っておくと、引っ越し後にスムーズに捨てやすいです。

調味料を忘れてくる

引っ越しを済ませ、さてご飯を作ろうと思ったら、

あれ?調味料がない!

すべてのダンボールの荷ほどきは終わっているはずなのに…

数日後、退去立会いの際に確認したら、ガスコンロ横の収納コーナーに、調味料一式、置き忘れてありました

引っ越しの最後にすべての収納扉の中まで、いま一度確認しないとダメですね。反省…。

免許証の手続き時間を間違える

引っ越しで面倒なのが、住所変更の手続き関係!

免許証の住所変更をしようと、警察署へ行ったら、午前と午後で受付時間が分かれており、お昼休憩で対応してもらえませんでした。
警察署によって対応時間が異なると思いますので、行くまでに事前に確認することをおすすめします。

税務署の住所変更は「引っ越し前」にも届け出が必要がだった

自営業の場合、住所変更は税務署にも必要です。

しかも、引っ越す前の税務署にも届け出を出す必要があったみたいで・・・これを忘れて引っ越してしまいました。

後日、わざわざ車を走らせて引っ越し前の税務署へ。

次回から忘れないように、気をつけよう。

一番、失敗したなと思ったのは「自力で運んで疲れ果てる」

これは前回の引っ越しでの失敗談ですが、私がもっとも失敗したなと思ったのが、節約しすぎて「疲労困憊」したこと

引っ越し代の節約だ〜!

と意気込んで、大型家具5点とダンボール10箱以外は自分たちで運ぶことにしました。

エレベーターがない4階だったので、なんどもなんども階段を往復。荷物を運ぶ車は軽自動車で全然乗らない…
とにかく大変でした。もう二度とやりたくない!

そんな失敗談があったので、今回の引っ越しは迷わずプロにお願いしました。

引越しラクっとNAVIを使ったおかげで、引っ越し代も安くなったし、当日はまぁー気楽なものでした。

無理せず、自力での引っ越しはほどほどがいいですね。

関連面倒な営業電話がこない!引越しラクっとNAVIで、一番安い引っ越し業者をみつける方法

スポンサーリンク

記事をシェアする

あぁ、やってしまった。わが家の引っ越しでの失敗談

Total3share

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ムリなく、ゆるく実践して、
少しずつ自分たちの暮らしをシンプルに。
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(0歳)の3人暮らし。在宅ワーカーで自宅にいる時間が長いので、家で快適に過ごせるよう試行錯誤中。沖縄県在住。
プロフィール詳細
×閉じる