40万円安くなった!わが家が実践した節約術

どんどん増える子ども服。保育園に通うようになって2倍になりました

洋服は収納ケースに納まるだけ!
なるべく買わない・増やしすぎない

これを合言葉にやってきましたが、子ども服は最近、どんどん増えてきてます。

最近のわが家の子ども服事情を紹介しますね。

スポンサーリンク

保育園に通うようになって洋服が2倍に

どんどん増える子ども服

成長して着替えの頻度は減っていたけれど…

1歳になるとそんなに洋服を汚さず、自宅で子どもをみていたときは、日中の着替えは1日1回あるかないか。

着替えが少ないので、洋服はそんなに枚数が必要ありませんでした

でも、保育園に通うようになってから…

あれっ、もう着替えがない

着替えストックが全然足りません。

というのも、まめ太が通う保育園は着替えが多いらしく、毎日5セット持って行ってます。

関連保育園の洋服(着替え)準備をラクに!5着ずつセットできるようにしました

毎日1セット残っているかどうかくらいの消費ぐあいです

なもので、毎日洗濯を回すわけではないわが家はあっという間に洋服が足りない状態に…

パンツ・ズボンはとくに必要

Tシャツよりも、ズボンとパンツがよく足りなくなります。

保育園ではすでにオムツではなく、パンツで過ごしているらしく、おしっこのたびに履き替えている模様。

でた(←トイトレ中)

まめ太はまだ事後報告が基本なので(家ではおしっこの報告はなし)、どうしてもスボンとパンツは洗濯が多いんですよね。

今度は洗濯の回数を増やさないといけない現象に…

保育園の着替えが多いのは仕方ないとして。
(むしろそんなに頻繁に着替えさせてくれて先生方に感謝!)

洗濯を毎日するのは大変だから、洋服を買い足そう

と買ったんです。

そしたら今度はすぐに洗濯機がパンパンに…!

着替えストック切れよりも、洗濯がいっぱいになるほうが早い

洗濯の回数を減らせたらと思ったけれど、なんだかんだ2日に1回は回さないと容量オーバー…

こうして大きな洗濯機が欲しくなるんですね

次はうちももっと大きな洗濯機をかってしまいそうです。

保育園に通うようになったら「お出かけ着」ができた

保育園に通うようになって子ども服でもう1つ変わったことといえば。

「お出かけ着」ができはじめました

保育園に通う前は、お出かけ着とかとくに意識してなかったんですよ。

いつでも「普段着」って感じ。

でも保育園に通うようになり、洋服の痛みも加速してきて、「保育園着」と「お出かけ着」を少しずつ分けるようになってきました。

みんなが保育園着を分けていたのは、こういう理由があったんですね

最近は「smarby(スマービー)」のアプリを見ながら、お出かけ着を物色しています。

このアプリ、かわいい服やグッズが多くて危険です

お出かけ着を探しているかたは、必ずお気に入りが見つかりますよ。それくらいどのアイテムもかわいらしんです!

あぁ、やばい…
こうしてまた洋服が増えていく…

シェアする
閉じる