あら、湿気たポップコーンを復活させる方法なんてあったんですね

いやー知りませんでした。
ポップコーンて湿気ても元に戻すことができるんですね。画期的!

スーパーに売っている100円ポップコーンで試してみました。

ポップコーンを元に戻す方法とは!?

湿気たポップコーンを元に戻す方法は簡単!

電子レンジに40秒〜1分かける

これだけです。ワット数によってお好みで調整してください。こんな簡単にポップコーンが元に戻るとは、し、知らなかった!

ポップちゃんで実際に試してみます

実際に試してみます。

ポップちゃん
沖縄のスーパーでちょこちょこ目にするこのパッケージ。

友人から教えてもらったのですが、たっぷり4人分のポップコーンを食べられる「ポップちゃん」だそうです。アメリカンなパッケージ。こいつで試します。

なぜなら量が多いから(後述)。

広げると長い

折りたたんであるパッケージを、こんな風に広げて電子レンジで「チン」します。

沖縄らしいイラスト

沖縄らしいイラスト。かわいいです。

電子レンジで温めます

温める時間

レンジでチンする時間の横に、何やら不思議なコメントが。

その所要時間があなたのポッピングタイムです。次回からは、あなたのポッピングタイムに合わせて楽しんでください。

英語を半ば直訳したようなコメント。これは狙っているのか、狙っていないのか。沖縄にいるとこの辺のボーダーが非常に曖昧になります。

「やれやれ」僕はそう言って、電信レンジの中で跳ねるポップコーンと一緒に、4分間ぴょんぴょんとはねた(村上春樹風)。

「チン」が終わりました。

ポップコーンが膨れます
レンジでチンすると、とんでもないほど膨れ上がります。

サイズ比較
あまり意味もないですが、スマホとサイズ比較。

サイズ比較
厚みも歴然!まぁスマホと比べりゃそうでしょうね。

できたてポップコーンはいい匂い
中にはたっぷりのポップコーン。

ポップコーン祭り
器に山盛りによそっても、まだ半分残っています。さすが4人前。

ポップコーンを湿気させます

出来上がり当初は、もちろん湿気ていないので美味しいポップコーン。さすがに4人前は食べきれないので、当初の目論見通り、半日以上放置。湿気させます。

半日後。

湿気たポップコーン

半分くらいのポップコーンが見事に湿気ました。食べてみてもしなしなです。これで戻らなかったら悲しい。

湿気たポップコーンをレンジにかけてみる

早速、ポップコーン復活大作戦を試してみます。

少量を器に盛り
効果が現れやすいように、少量のポップコーンを器に移します。

電子レンジへ
電子レンジへ入れて。

40秒やります
40秒、チンします。確か600ワット。

さてさて、本当に戻るのか!?

チーン

1つまたポッピング

できました。レンジを開けてみると、まだ弾けてなかったやつが一つだけポッピングしておりました。こういうのが風情っていうのでしょうね(←言いません)。

復活したポップコーン
こいつは期待できると思いながら、ポップコーンをつまんでみます。あたたかい。

口に入れてみると、、時間が足りなかったのか微妙に湿気てはいるものの、元のポップコーンに戻りつつありました!40秒をもう一度やったら、ほぼ復活

すごい本当に元に戻った!

写真じゃ伝わらないですよね

実験している時は「すごい、本当に戻るんだ!やばい!」とか言いながら、ポップコーンをパシャパシャ撮っていたのですが、よくよく考えたら写真を見ても湿気具合が伝わらないことに、記事を書いていて気付きました。

「やれやれ」僕はそう言って、残りの湿気たポップコーンと一緒に、40秒×2回の間、ぴょんぴょんとはねた(村上春樹風)。

村上春樹風なことを書きたかったんです。

ポップコーンは本当に戻るのでお試しあれー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事を書いたひと

みなみのひげ記事数 67本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。

後回しにしているお買い物はありませんか?