お知らせYouTubeチャンネルはじめました

時間とお金どっちをとる?お金持ちが時間を買うワケ

時間とお金どっちをとる

よくテレビ番組で、お金持ちがプライベートジェットで移動したり、ヘリを使ってちょっとした買い物をしたりするシーンがありますね。

ああいうのを見ると、「お金持ちってなんでわざわざ..」と考えてしまいますが、それにはきちんとした理由があるのです。

今回は「時間とお金」、このことについて。

スポンサーリンク

お金と時間、どっちをとる?

さてまずは、質問から。

あなたが旅行へ行くとします。

A、安いけど時間がかかる、深夜バス移動。
B、高いけど時間がかからない、飛行機移動。

あなたはどちらを選びますか?

お金がたまる人は、時間をとる

お金持ちは、飛行機を選ぶ人が多いそうです

なぜだかわかりますか?

それは時間を節約するのではなく、時間を買っているからだそうです。時間は貴重なものと考え、「時間に値段がある」と考え始めた瞬間、お金持ちに近づけるのだとか。

貧乏な人はお金を判断の基準にし、金持ちは時間を基準にする。これは金持ち父さんの本でも言っていることです。

関連あなたは貧乏になる人生プランを立てているかも?

時間とお金。使い方はとても似ている

とはいえ、お金も大事なことはたしか。

時間もお金も限られている私たちは、「時間の使い方と、お金の使い方」、この両者をうまく使っていきたいですね。上手に使えるようになれば、どんな人でも、人生はもっと豊かになる気がしています。

お金持ちのように急にプライベートジェットを使うことはできませんが、日常レベルの小さなことからでも、時間とお金の大切さを心がけた行動をすることはできます

睡眠時間を削っていませんか?

例えば、睡眠時間。

私たちは、忙しくて「時間が足りない」と思ったとき、ついつい睡眠時間を削ってしまいがちです。
でも自分のスケジュールをよく見直してみると、

  • スマホやテレビをみている時間
  • どうでもいいことに迷っている時間
  • なんとなくボーッとしている時間

など、削れる時間は思ったよりもたくさんあったりします。睡眠時間を削って、次の日から体調が悪くなると大変です。それならば、まずはスマホやテレビをダラ見する時間を減らすなどした方が有意義ですよね。

もちろん、「俺の人生はスマホをダラ見するのが一番の幸せなんだ!」と断言できる人がいるのもわかります。
それはそれで正しい。

要は何が本当に大事なのか、自分自身が整理できているかどうかです。

ついつい寝るのが遅くなる、なんていう人は、時間の使い方が適切なのか見直してみると良いですね。

自分の身体より節約を優先していませんか?

お金でいえば、自分の身体の優先順位。
節約に走るあまり、自分の身体をないがしろにしていませんか?

  • 節約したくて1食抜く
  • 安いから加工品ばかり買う

食事は自分の身体をつくる大切な役割があります。にもかかららず、なるべくお金をかけたくないときに身体を犠牲にしてしまいがちです。

でもあなたのお金を作り出すのは、あなた自身の身体です。お金を正しく使うならば、本来、もっとも節約に使ってはいけないものが自分の身体なのです。

お金持ちの人で、節約のために自分の身体をないがしろにする人は、見たことありませんよね。

つい食事で節約したくなる人は、他にもっと削るべきものがあるはずと、見返してみましょう。

本当は何を大事にすべきなのか、これが大事

自分に必要のないもの・優先すべきものをしっかり考え行動するのが、本来、もっとも大切にすべきことですね。

お金も時間も「本当は何を大事にすべきなのか」自分自身で判断できるようになれば、もっと豊かに暮らしていける、そんな気がしました。

関連くらのら お金の考え方についての記事はこちら

シェアする
閉じる