お知らせ家づくりの体験談をnoteにまとめました

ボーナスありきは危険。固定費の上げすぎも回らなくなる可能性が…

コロナウィルスの影響で世界中がパニック状況になってきていますよね…。

日本でも感染者が増え、不要な外出は控えるように要請がありました。

友だちの旦那さんは2週間の休業が決まったそうです。

倒産する会社が出てきたりと、ますます経済へも影響が広がりそうですね…。

スポンサーリンク

ボーナスありきの考えかたは危険

ボーナスはでるのか

SNSでも話題に上げているかたがいましたが、「今年はボーナスがあるのか」。

わが家はもともとボーナスがないので無縁な話ですが、ボーナスが出る方には気になる話題ですよね。

オリンピックの延期が決まり、売上ダメージを受ける企業も多いはず。

そんな状況なのでボーナスはないと考えておいた方が無難かもしれません。

ボーナス払いを利用しているかたは今からその分を生活費から貯めておかないと家計が回らなくなってしまう可能性もあります。

固定費の上げすぎも大変

毎月の固定費が高い場合も、このような状況ではとくに大変です。

休校で仕事を休まなければいけなかったり、会社が突然倒産することもあるわけで…

わが家は普段から自営業で不安定な家計ですが、なんとかやれているのもこの固定費が安いから。

とはいえわが家も少しずつ固定費が上がってきていたところなので、これを機会にまた見直しを図っています。

これからどんな不況が来るのかわからないからこそ、ボーナス払い・固定費の上げすぎは注意が必要ですね。

シェアする
閉じる