40万円安くなった!わが家が実践した節約術

ダイソーのタブレットケースが使える。おむつ入れにピッタリでした!

ダイソーのタブレットケースをオムツ入れにしてみた

オムツ入れによさそうなポーチはないかな〜

ダイソーをフラフラさまよってみたところ、良さそうなタブレットケースを発見しました!

実際に、オムツをいれてみたらいい感じ

オムツの持ち運びがラクになったので大満足です。

スポンサーリンク

ダイソーのタブレット入れがオムツポーチにちょうどいい

ダイソーのタブレット入れをオムツポーチに

こちらがダイソーで売っていた、タブレット入れ。

タブレットケースは薄いからかさばらない

iPadなどのタブレットを入れるだけあって、マチが少ないです。

こんなに薄くて、おしり拭きも入るかな?

心配だったので、帰ってきて早速ためしてみました。

オムツポーチの中身

オムツポーチの持ち物

ポーチの中に入れるものは・・・

  • オムツ 3枚
  • オムツ替えシート
  • おしり拭き
  • ビニール袋

この4つを実際に入れてみました。

最近はビニール袋ではなく、オムツが臭わなくなる魔法の袋を使うようになりました

オムツポーチの中身

おっ、意外と入った!

左側にオムツを、右側におしり拭きを。
そんな風に入れると、取り出しやすいです。

タブレットケースにオムツをいれた状態

「ポーチの厚みが足りないのでは?」と心配していましたが、大丈夫そうですね。

オムツを5枚入れても、チャックは閉まりました

マザーズバッグにオムツポーチを入れた

むしろポーチが薄いので、リュックのなかがかさばらないのがいいです。

リュックからも取り出しやすいですよ!

100均のポーチが子育てに使える!

ダイソーのオムツ入れ

今回紹介したタブレットケースは、ダイソーで200円でした。

ポーチを買うとなったら1,000円以上はするので、安いですね

ダイソーのポーチ200円

もしマチのあるオムツポーチを希望しているかたは、同じシリーズでダイソーにありますよ。

ダイソーのオムツポーチ

こちらは小さいながらマチがあるので、オムツを入れられます。

持ち歩くカバンに合わせてポーチを選んでみてくださいね

100均のポーチは子育てにとても便利で、着替えの収納などにも使っていますー。

オムツを安く買う方法

ここで子育て中のママさん・パパさんに耳寄り情報です。

オムツを安く購入するなら、Amazonファミリーを活用しましょう!

Amazonプライムのかたは、Amazonファミリーに登録しておくと、オムツ代が安くなりますよ。
Amazonファミリーのメリット
  • オムツ・おしりふきがいつでも15%オフ
  • 限定セールに参加できる
  • オムツを自宅まで届けてくれる

いまならオムツ代に使える「2,000円クーポンコード」をもらえるので、よりおトクになっています

クーポンキャンペーンをみる

まだAmazonプライム会員でないかたは、「30日間のお試しキャンペーン」を活用するといいですよ。
シェアする
閉じる