築30年のトイレ扉をなんとかしたい。賃貸だけどダイソーのリメイクシートにチャレンジしてみました

ダイソーのリメイクシートを貼る

今回引っ越してきた家は、ダイニングスペースのすぐ横にトイレがあります。

そうなってくると気になるのが、音と匂い。

さらに築30年の古い賃貸マンションになるので、扉の見た目も古い感じです。

「ちょっとでも良くならないかな?」とダイソーのリメイクシートを貼ってみました。

ただ… 思ったような見た目にならず。
あまり期待せず、読んでください

スポンサーリンク

ダイソーの「リメイクシート」を貼ってみました

ダイソーのリメイクシート(80cm×30cm)

ダイソーのリメイクシート

ダイソーで小さなタイル柄のリメイクシートを買ってきました。

ほかにも木目調があったりしましたよ。

ダイソー以外にもセリアなどの100均でも売っているみたいですね。
時間に余裕があるかたは、何店舗かまわってから自分が気に入った柄を選ぶのがいいと思います。

わが家は家から近いのがダイソーだったので、その中から一番部屋の雰囲気に合いそうなものを選んできました。

リメイクシールを貼る前

トイレの扉の状態

こちらがリメイクシールを貼る前の状態です。
なかなか最近みかけない扉ですよね。

扉下の通気口にシートを貼っていくことにしました。

リメイクシートの貼りかた

賃貸なのでマスキングテープでとめる

賃貸なので念のため、マスキングテープを貼っていきます。

マスキングテープを貼る

このような感じで、真ん中にも。

マスキングテープを貼ることで時間の経過とともに剥がしにくくなるシートも、剥がしやすくなるはず。

リメイクシートをカット

通気口のサイズに合わせてシートをカット。
シートの裏面に目盛がかかれているので、切りやすかったです。

リメイクシートを貼る

あとはシートを貼れば、完成です。

リメイクシールを貼った後

さてさて、貼ったあとの完成写真がこちら。

リメイクシートを貼った後

うーん。よーくみると気になってしまう…

リメイクシートを貼ってみた

そうです。
シートの折りシワがついたままなのです!

真っ平らのところであれば折りシワがついたままでもキレイに貼りやすいのですが、通気口のように凹んでいるところはピシーッと貼るのが難しい…

シワを伸ばそうとシートをマットレスの下に入れて3日ほど寝てみましたが、まっすぐにならず。諦めて貼ってみたのが、写真の出来栄えでございます。

音と匂いも…改善したのかわからない!

肝心の音と匂いについてですが、貼ってみたもののよくわかりません。

多少…よくなったのかな? いや、うーん。どうだろ

ってくらいです。

引き続き、もっと良い方法がないか、考えたいと思います。

スポンサーリンク
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(1歳) 3人暮らし。ともに在宅ワーカー。節約生活をきっかけにゆるミニマリストになる。沖縄県在住
プロフィール詳細
くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ゆるミニマリストな夫婦が
ムリのないシンプルライフを
ご紹介します
コンセプトをよむ
×閉じる

記事をシェアする

築30年のトイレ扉をなんとかしたい。賃貸だけどダイソーのリメイクシートにチャレンジしてみました

Total3share

1,566 views

×閉じる