なんと!無印良品が楽天市場に登場!

もうじき着工。略式「セルフ地鎮祭」をしました

この記事は連載です。今までの話をまだお読みでない方は「海がみえる小さな家#1」よりお読みください。

セルフ地鎮祭をやった

「地鎮祭」ってやった方がいいのかな?

わが家は「略式セルフ地鎮祭」でいいんじゃない?

着工前に、神主さんを呼んでお祓いをする地鎮祭が一般的ですよね。

ただわが家の場合、

  • お金をあまりかけたくない
  • 無宗教
  • 地鎮祭のためだけに集まってもらうのも悪い(建築事務所も遠方だし…)
  • 核家族で親戚も遠方で来ない

こんな理由で、地鎮祭は家族だけの「セルフ地鎮祭」をやるつもりでいました。

ただ施工会社と建築事務所のかたから「工事中の安全祈願でもあるので、自分たちも参加する」と言っていただけて、総勢7名(わが家3名含む)で地鎮祭をやってきました。

スポンサーリンク

略式セルフ地鎮祭で準備したもの

  • お米 3合
  • お酒 3合
    (わが家は沖縄なので泡盛にしました)
  • お礼の品
    (施工会社と建築事務所への手土産)

人によっては近所への挨拶回りの品も準備するみたいですが、わが家は近所が離れていることもあり、地鎮祭では挨拶は行いませんでした。

略式セルフ地鎮祭の様子

わが家の場合、セルフ地鎮祭とはいえ、施工会社のかたがいたので、とり進めてくださいました。

略式セルフ地鎮祭

一応お皿やおぼんを用意しましたが、使いませんでした

セルフ地鎮祭の様子

手順はこんな感じでした。

  1. 塩とお米を混ぜる
  2. お酒をまく
  3. 祈願
  4. 土地の四隅に清め砂をまく

正直、やりかたが合っているのかはわかりません

土地に塩をまく

時間にして5分ほど。

あとは施工会社さんと建築事務所さんが打ち合わせして終了〜。

最後は手土産を渡して、お礼して解散でした

それと土地の近くにお祈りするところがあるので、わが家だけで挨拶かねてお参りしてセルフ地鎮祭は終わりました。

いよいよ着工がはじまる

セルフ地鎮祭でしたが、地鎮祭後はなんだか清々した気持ちに。

いよいよ工事もはじまるのかなーって感じです。

セルフ地鎮祭をやった

家が建つ場所に目印が立っていました

楽しみです

間取りの提案力って大切だと思った話

それぞれのハウスメーカーや工務店によって、間取りの提案力はバラバラです。
わが家が話を聞きに行ったところは、素人のわたしたちが持ち込んだ間取り図がそのまま出てきたところもありました…。

間取りは住みやすさに直結する大事なポイント。
早い段階で各社の間取りの提案力がどのくらいあるのか、知っておくことはマイホームでの失敗を減らすためにも大切です。

間取りの一括依頼サービス」なら、無料で希望に沿った間取りを複数のハウスメーカー・工務店から作ってもらえるので、活用するとマイホーム作りがスムーズに進みますよ。

間取りの作成依頼をする(無料)

関連海がみえる小さな家の記事一覧をみる

シェアする
閉じる