無印良品の『折りたたみテーブル』がシンプル部屋の味方。ダイニングテーブルにも、デスクにも、フリースペースにも。

「家具はDIYで部屋にあったものを手作りしよう!」

常々、そう意気込んで、話し合っていたわが家ですが、PC用の作業デスクを新調するときに、あっさりと手のひらを返してテーブルを購入してしまいました。

無印良品の『折りたたみテーブル』、これが素晴らしかったからです。

シンプルなオーク材の大きめのテーブルですが、折りたためます
折りたためる大きめのテーブルは、限られた空間でも、様々な用途で活躍できるので重宝しますよ。

スポンサーリンク

折りたたみできるテーブル(120cm)を購入

作業テーブル

長時間デスクトップPCで作業するのに、もともと使っていた机よりも奥行きがあるものが欲しくて、別のものをDIYするか検討していました。

そんなときに、無印で『折りたたみテーブル』を見かけ、サイズ感と部屋での用途がしっくりきたので購入しました。

大きいテーブルなのに、用途が柔軟で省スペース

この折りたためるテーブルは2016年の秋頃から販売されているシリーズなんですが、とても人気。

折りたためる

インテリアのスタイリングとしても、シンプルな形と、オーク材の柔らかな木目が使いやすい。

ダイニングテーブルにも、作業デスクにも使えるような大きさなのに、折りたたむことができるテーブルです。

折りたためる

▲真ん中の支え部分が折れて、机が折りたためます。無印良品の商品ページに折りたたんだ様子の詳細があります。

私たちのように、作業デスクにしてもいいですし、ダイニングテーブルとしても、もちろんいけます。
複数使って、ワークスペースなどで、共有の大きなテーブルとしても合いそう。使うシーンを選ばない感じがとてもいいです。

何より、折りたたんでしまうことができるので、人を呼んだときなど、一時的にスペースが欲しいときにとても重宝します。

作業デスク

わが家の場合は、リビングスペースの一角を作業デスクにしています。
普段はこれで良いんですが、ホームパーティーなどで人が集まったときは、リビングをフルに使いたい。

テーブルをチャチャッとたたむか、ダイニングテーブルにしてしまえると、スペースがとっても有効活用できるんです。

大きめのテーブルは、足を畳んで一時的にしまったりできるようには、わざわざ作っていない場合が多いですが、1LDKくらいの部屋で、イス座の暮らしをしている場合は、柔軟にスペースを作りたい時がけっこうあります

そういうときに、このテーブルは万能!非常に嬉しいです。

値段もそこそこ。19,900円(税込)〜

値段もそこそこなのがいい

あと、これも購入するときに決め手だったのですが、デザインがよく作られていて、大きめテーブルなんですが、それにしては値段がそこそこで済みます

120cm幅が、19,900円(税込)
160cm幅が、25,900円(税込)

ちゃんとしたデスクやダイニングテーブルを探して、スタイルやデザインなんかもこだわって見てみると、この2倍くらいするがザラだったりします。

私たちは2人とも在宅でPC作業をします。
だからデスクも2つ買うか、2人で座れるサイズのものが必要。

となると、2万円の2倍の価格のデスクを2つ買う…8万円..。それと別にダイニングテーブル…。いやいやいや、そんなにテーブルにかけるお金ないな。ってなります。
(だからこそ、DIYで自分たちの理想のテーブルを、予算をかけすぎないで作ろうとしていた。)

機能性が高くて、シンプルな作りのテーブルで、少し大きめのサイズを探している人には、かなりオススメだと思います。

作業がすごい快適に

以前使っていたデスクもシンプルで、幅もあって気に入ってはいたんです。
でも、奥行きが60cmくらいなので、私のでっかいデスクトップPCだと、画面が近すぎるし、姿勢が悪くなるしで、腰痛や頭痛のもとだったんですよね。(今思うと、ノートパソコン作業向けのデスクだった。)

無印のテーブルは奥行きが70cm。
これだと、快適なデスクの奥行きとしてはギリギリセーフなサイズ感で、PC作業がとっても快適になりました。

むしろ、今まで画面が近すぎたんだろうな…。

作業デスクとして使っていても安定していて、とても使いやすいですし、リビングスペースも有効活用できるようになったので一石二鳥!

今はダイニングテーブルにDIYした鉄脚テーブルを使っていますが、子供ができたら、無印のテーブルをダイニングテーブルにしてもいいかな、とも考えています。

関連アイアン鉄脚ダイニングテーブルをDIY。脚はホームセンターで安く購入

スポンサーリンク

記事をシェアする

無印良品の『折りたたみテーブル』がシンプル部屋の味方。ダイニングテーブルにも、デスクにも、フリースペースにも。

Total6share

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ムリなく、ゆるく実践して、
少しずつ自分たちの暮らしをシンプルに。
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
ウェブサイトを運営しながら、仲良く自営する夫婦です。2017年下半期のテーマは、“美しいひきこもり”。沖縄県在住。
プロフィール詳細
×閉じる