ふっくらナンミックスを使って、家で簡単にナンを手作り

ホットケーキミックスというものがあります。
カンタンにホットケーキの生地が作れてしまう魔法の粉ですね。

あれの「ナン」バージョンがスーパーに売られておりました。

スーパーに「ナンミックス」なるものが

ふっくらナンミックス

こちらです。

ふっくらナンミックス」です。(すみません、写真を撮る前に中身をあけてしまいました..)

こちら中身はミックス粉です。
お水と混ぜ合わせてこねるだけで、ナンの生地ができてしまいます。

しかも、焼くのも簡単。
オーブントースターで焼くだけで、ナンが完成してしまうのです。

とても便利ですね。

作り方

裏面の作り方を載せておきましょう。非常に簡単です。

実際にナンを作ってみます

実際に作ってみましょう。

生地をこねる

粉をボウルにあける

まずは、ふんわりナンミックスの粉を全てボウルに入れます。

水を入れる

お水を入れます。130mlだそうです。

こねる

お水と粉を手で混ぜながらこねていきます。

固まってくる

だんだんと固まっていきますよ。

途中経過

途中経過。まだ手に粉がくっつく感じなので、もう少しこねます。

手に粉がつかないくらいで完了

手に粉がつかないくらいになったら、完了。5分もかからないくらいです。

ナンの形を作る

生地がこねられたらナンの形を作りましょう。

3つに分ける

生地をだいたいで、均等に3つに分けます。

引伸ばす

分けた生地を、それぞれ引っ張って、ナンらしい形にします。

ナン生地完成

ナンの生地が完成しましたー!

オーブントースターへ

オーブントースターで焼きます。

我が家の場合は「レンジのトースター機能」でトーストを作るので、このナンもそれで焼いてみることにしました。

焼いて完成!

作り方によると、焼く時間はこちら。

  • 1000W・・・5分
  • 1300W・・・4分

我が家はレンジのトースト機能がどのくらいの時間焼くのかわからず、いい塩梅(つまり適当)な時間で焼くことにしました。

オーブントースターへ入れる

〜チーン〜

ナンの完成

完成です!
本当にあっという間でした。

美味しそうなナン

カレーと合わせると、(たぶん)カフェのカレーのような雰囲気に。

カレーと一緒にいただきます

美味しそうに焼けました。

ナンの味は…?

肝心のお味は

カレーをつけて食べてみました。

ちょっと、カリカリしてます…。粉っぽいかな、焼きすぎたかもしれません。

どうやら適当な時間で焼いたので、焼きすぎたようです。
焼きすぎると、ちょっと粉っぽいカリカリのナンができます。(まぁこれはこれで美味しいです)

もう一枚残っていたので、そちらは焼き時間を短くして、少し早めにレンジから出しました。

焼き目がない

こちらはふっくらに焼きあがりました。柔らかいナンの方がもちろん美味しかったです。
焼き目の感じを見ると、今度は少し時間が足りなかったかなと思う節はありますが、こちらの方が良かったです。

美味しくいただきました。ご馳走さまです。

お家ナン、おためしあれ

ナンはお店で食べるか、完成したものを買うしかないと思っていたところ、手軽に「ナン」が楽しめるのが良かったです。
作るのも簡単ですし、こねるのも数分なのが嬉しいですね。

これくらい簡単だと、子供と一緒に作るのも楽しめて良いかもしれません。

お家ナンでいつもと違ったカレーを楽しむ。おすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事を書いたひと

みなみのひげ記事数 46本
南の島のヒゲ系ウェブデザイナー。風景とオカヤドカリ写真家。

後回しにしているお買い物はありませんか?