防水タープバッグをランドリーバスケットに。濡れたものが多い赤ちゃんの洗濯物を入れるのに便利

タープバッグ

先日、アウトドア用途でご紹介した、タープバッグ(TARP BAG)。

関連濡れたものを持ち歩ける防水素材のタープバッグ。わが家はシュノーケリンググッズ入れに

  • 頑丈な素材「タープ」をバッグにしたもの
  • 防水素材で水が漏れない
  • シンプルおしゃれで場所を選ばない
  • カラーバリエーションが豊富
  • 16L,35L,70Lとサイズも豊富

と、とても便利で良いアイテムです。

折りたたむ

▲折りたためるのでしまうときも便利

わが家ではシュノーケリングの濡れた道具を持ち帰るときに活躍していますが、オフシーズンの現在、タープバッグは赤ちゃん用の洗濯物いれとしても活躍しています。

これがなかなか便利。

スポンサーリンク

防水加工で大容量が、赤ちゃんの洗濯物いれにピッタリ

洗濯物入れ

▲赤ちゃんの洗濯物入れに。ちなみに黒い方は無印良品のランドリーバッグで大人用の洗濯物入れ

こちらが現在、わが家のタープバッグさんの状況。
赤ちゃん用の洗濯物と大人用の洗濯物をわけているので、濡れたものが多い赤ちゃんの洗いものをタープバッグに入れています。

濡れたものを入れる

▲水が漏れないので赤ちゃんの汚れた服を軽く洗って絞ったら、タープバッグに入れておける

赤ちゃんには、

シンプルライフ・ミニマルライフ

と言ったところで、もちろん通じるわけがなく笑
服も毎日たっぷり、よく汚れますからね。着替えることがとっても多いです。なんだかんだ毎日洗濯だし、大人よりも洗濯物が多いかもしれません。

無印良品のバケツで洋服をつけ置き

▲ ベビー服はつけおきしたあと軽くしぼり、洗濯物をまわすまでは、タープバッグへポイ

こんな感じで濡れた洗濯待ちの衣類が多いので、タープバッグの防水構造はとても助かります

折って使う

わが家のタープバッグは70Lでけっこう大きいです。
さすがにここまでたくさん洗濯物は出ないので、口のところを半分くらいに折って使っています。

洗濯に使うなら「ホワイト」が良かったかなぁ

タープバッグ、カラーバリエーションが豊富なのですが、「ホワイト」を見かけず、うっかりないのかと思ってアイボリー(クリーム色っぽいカラー)にしました。でも先日、お店でホワイトがあるのを発見!

あぁ、調査不足..。

洗濯でも使うなら、清潔感のあるホワイトがよかったかなぁ。
次の買い替えといっても、タープバッグは素材が非常に丈夫ですから、しばらく使えてしまいそうです..。

まぁアイボリーでも気に入っているし、巡り合わせだと思って大事に使おうと思います。

私はシュノーケリングのライフジャケットなどを入れるので大きいサイズですが、洗濯用だけに検討しているかたは、70Lよりひとまわり小さい35LのものでもOKかと思います(大人ふたり分の想定です)。洗濯物用なら、持ち手の位置も35Lの方が使いやすいですし。

わが家と同じ大きいサイズ、70Lをご希望のかたはこちら。

スポンサーリンク

記事をシェアする

防水タープバッグをランドリーバスケットに。濡れたものが多い赤ちゃんの洗濯物を入れるのに便利

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ゆるミニマリストな夫婦が
ムリのないシンプルライフを
ご紹介します
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(0歳) 3人暮らし。ともに在宅ワーカー。節約生活をきっかけにゆるミニマリストになる。沖縄県在住
プロフィール詳細
×閉じる