40万円安くなった!わが家が実践した節約術

ウッディプッディのおままごと野菜は高い…。ダイソーの木製おもちゃにしました

ダイソーの木製おままごとおもちゃ

おままごとキッチンをDIYしたものの、しばらく野菜は手書きのもので遊んでもらっていました。

さすがにこのままではかわいそうかなと思い、おままごとのおもちゃを探してみると…

木製のおもちゃは高すぎる

ウッディプッディのはじめてのおままごと(サラダセット)が欲しかったのですが、5,000円超え…

高っ!
それなら本当の野菜でおままごとしたら?

夫から実際の野菜で遊ぶことを提案されるほど、なかなか高額です。

でもインスタのかたに教えてもらって、ダイソーでウッディプッディそっくりの野菜を買えました!

スポンサーリンク

ダイソーのおもちゃがウッディプッディそっくり!

ウッディプッディそっくりのおもちゃ

お椀はダイソーのものではないです

ダイソーで買ってきた野菜がこちら(1つ100円)。

  • ニンジン
  • 大根
  • ナス
  • リンゴ

さらに調理グッズも売っています。

  • まな板+包丁
  • お皿+フォーク

全部で600円!

ウッディプッディに比べたら約10分の1。とても安く買えました!

公式アカウントによると、ピーマンとレモン、トマトもあるみたいですね!

ダイソーとウッディプッディの違い

ダイソーの木製おままごとを切る

ウッディプッディと大きく違うところをあげると、ダイソーは断面がマジックテープになっていることです(ウッディプッディはマグネット)。

おままごとの野菜を切ったときに感じる、ザクリとした手応えはマジックテープならではですよね。

ただやはり、何度も繰り返し使っていくうちに粘着力は薄れてきました。

1年使ったら買い換えようかな

600円なら買い替えも気楽なものです。

ただ頻繁に買い替えが必要になるほど粘着力の劣化が早かったら、ウッディプッディのはじめてのおままごと(サラダセット)もまた検討するかもしれません。

毎日料理を作ってくれるようになりました

おままごとキッチンで遊ぶ

うちの子はおままごとが好きみたいで、野菜のおもちゃを買ってきてからよく遊んでくれるようになりました。

おままごとで料理を作ってくれる

お椀に野菜をいれてフォークで食べさせに来てくれるのがブーム。

リビングスペースで遊ぶ

ときどき一緒につくることも。
(といってもまだお鍋やフライパンはなし)

これから調理グッズも集めていきたいところです。

ダイソーの野菜は100円とはいえ満足度の高いおもちゃでした!

参考ウッディプッディのはじめてのおままごと(サラダセット)

シェアする
閉じる