【海がみえる小さな家#17】キッチンが決まらない…。アイランドと二型、壁付けキッチンはどれがいいの?

この記事は連載です。今までの話をまだお読みでない方は「海がみえる小さな家#1」よりお読みください。
キッチンからの眺め

▲ キッチンからの眺めイメージ

キッチンから海がみえたら、最高だろうなぁ

キッチンはなんの迷いもなく、海側に置き、海と部屋を見渡せるキッチンをイメージしていました。

しかし、ここに来て暗雲が・・・

今回は、現在進行形で悩みに悩んでいるキッチンについてです。

スポンサーリンク

キッチンから海がみたい。その場合、最適なキッチンは?

キッチンからの眺め

一番最初に建築士さんが提案してくれたプランは、アイランドキッチンでした。

でも、

油はねがダイニングにいってしまうのは気になる

アイランドキッチンならではのデメリットである、油はねがどうしても気になります。

それにレンジフードが海の景観を邪魔してしまいそう

せっかくアイランドにしても、レンジフード(換気扇)があるとスッキリと海を見渡せないのではと心配でした。

じゃあ、2型(セパレート)キッチンが最適だ!

17坪の平屋間取り

▲ わが家の間取り(17坪平屋)

そこで、出てきたのが2型(セパレート)キッチン

シンクは海側に。
ガスコンロは壁側に分けることで気になっていた問題を解決しました。

これでキッチンは理想通りだなぁ

…と思っていたら、今度の問題は、コストだ!

またしても、わが家に立ちはだかるコスト問題。

システムキッチンを調べてみたところ、2型のキッチンってなかなかないんですねー…

じゃあ造作してもらえばいいんだ!

と建築士さんに相談してみると、

「100万円は超えてきますけど、大丈夫ですか・・・?」

すでに建築予算はカツカツ。
色んなところでコストカットをしているのに、大丈夫ではありません。

造作なら収納も自分たち用にカスタマイズできて、いいと思ったけど予算的には厳しいかぁ

じゃあやはりシステムキッチンで2型のキッチンを探すしかない。

2型の理想のキッチンがあった!

キッチンを探してみて、「このキッチンがいいなぁ」と思ったもので2型がありました!

ウッドワンのスイージーというもので、2型はオーダーになってしまうが対応可能とのこと。

よし、ここは見積もりをとってみよう!

さっそく、見積もり依頼。

出てきた値段は・・・

130万円!

造作並みにするんだ…

ちなみに2型以外にも概算見積もりを依頼していて、出てきた値段はこんな感じ。

  • 2型 130万円
  • 2型(シンクのみ) 65万円
  • 作業台のみ 52万円
  • 壁付けキッチン(I型) 80万円

※沖縄なのでもしかしたらほかの地域で見積もりを取るよりも輸送コスト分が上乗せされて高いかもしれません。

わが家のキッチン予算に当てはまるのは作業台かシンクのみ・・・

ガスコンロはどうなってしまうんだ。

ここで新たな案。キッチンをDIYしてみるのは?

建築士さんから、「賃貸とかにも入っているようなキッチンを買って、それをDIYするのはどうですか?」とのこと。

それならたしか10万円(だったかな?)くらいで手に入るらしい。

キッチン

▲ まさにいまのわが家(賃貸)のようなキッチン

もしくは、「業務用キッチンをDIYするのもいいと思いますよ」と提案してくれました。

キッチンをDIY・・・?

いまいちパッとイメージできませんが、ちょうど読んだ本「DIYリフォームでできるレトロで可愛いインテリア」にやっているかたが載っていました!

キッチンをDIY

キッチンをDIYしている

こんなに見違えていました!

やり方も詳しく書かれているので、わたしたちにもできなくはなさそう。

でも、やはりここでも問題になるのがキッチンの向き。

このタイプのキッチンは2型がなくて壁付けキッチンばかり・・・

小さな家は2型・アイランドはスペースの贅沢使い?

もう2型キッチンがなかなかないし、あっても高い。

ここは壁付けキッチンにして、節約するべきなのか?

うーん。

悩んでいて結論がでないわたしに見かねた夫が一言。

そもそも、小さい家に2型とかアイランドは向かないんじゃない?

実は、夫は以前から壁付けキッチンを推してきていました。

おれはキッチンから海を見なくていいし。
それよりも壁付けキッチンにして、スペースを有効活用できたほうがいい

たしかにスペースのことだけを考えると、壁付けキッチン(I型)は魅力的なんですよね。

キッチンのスペース

ただでさえ18坪で小さく、ダイニングも狭い。

実際問題、2型やアイランドキッチンにするとサイズはギリギリ。

イスをひくと通路側にまで侵入してくるほどです・・・。

最近よんだ、小さな暮らしに住んでいる人を特集した「住まいと暮らしのサイズダウン」でも、みなさんキッチンは壁側。

狭い家なんだし、お金もないんだから。
やっぱり壁付けキッチンにして、DIYしよう!

夫は畳み掛けるように壁付けキッチンを推してきます。

でも、料理するのはわたしだし!
わたしが好きなように選ばせて!!

・・・とか、いえるものならいいたい。

わが家では、
料理長は夫。
アシスタントがわたし。

というような構成なのであまり強く主張できません。

それなら夫に選ばせてあげなよ、って思うかもしれないのですが。てか思いますよね。

いやでも、ほら、そこはあの。

料理が苦手だからこそ、理想のキッチンが手に入ったらやる気がでると思うんですよね(形から入るタイプ)

さらに海も見ながら料理したら、どんどん上達してプロ並みになっていたなんてサクセスストーリーも・・・

ないか。

なかなかキッチンが決まらない!

話が二転三転したのでまとめると・・・

  • 夫婦の理想はウッドワンのスイージ
  • 夫はアイランドは避けたい
  • わたしはキッチンから海がみたいので壁付けキッチンは避けたい
  • しかし、ウッドワンのスイージは予算オーバー
  • 安いキッチンを買ってDIYする案も浮上
  • スペース有効活用のため壁付けキッチンも候補に入ってきた

という状況です。

なかなか決められず・・・

うーん、困った

海がみえる小さな家の記事一覧をみる

スポンサーリンク
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
夫婦(30代)+子ども(1歳) 3人暮らし。ともに在宅ワーカー。節約生活をきっかけにゆるミニマリストになる。沖縄県在住
プロフィール詳細
くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ゆるミニマリストな夫婦が
ムリのないシンプルライフを
ご紹介します
コンセプトをよむ
×閉じる

記事をシェアする

【海がみえる小さな家#17】キッチンが決まらない…。アイランドと二型、壁付けキッチンはどれがいいの?

Total2share

×閉じる