夫婦で使える家計簿アプリ「マネーフォワード」で、毎月の生活費がわかるようになりました

家計簿アプリのマネーフォワード

毎月の家計簿の管理って大変ですよね。
私たちは結婚を機に、夫婦でお金を管理できる「マネーフォワード」を利用することにしました。

家計簿アプリの条件

家計簿のアプリを選ぶ際に、重視したことは、

  • 無料で利用できる
  • 夫婦で同じ家計簿をみることができる
  • 携帯アプリからも入力できる
  • 支出で何が多いのか一目でわかる

このすべての条件をクリアしていたのが、マネーフォワードでした。

「夫婦で同じ家計簿をみることができる」については、同じアカウントでログインすることで条件がクリアできます。
(本当は夫婦のどちらが利用したお金かわかるように、2つのアカウントから1つの家計簿をみられるのが理想でしたが…)

携帯アプリから外出先でも家計簿を入力できるので、レジと一緒に使ったお金を使うようにしています。(パソコンからも入力可能)

家計簿アプリ「マネーフォワード」について

現在はデザインが変更されていますが、基本的なことは同じです。
下記の画像は旧デザインですが、簡単な機能を説明します。新デザインはもっとシンプルな画面設計になっています。

マネーフォワードのアプリ
アプリのホーム画面。広告があまりないので、見やすく使用しやすいです。

マネーフォワードのメニュー
マネーフォワードのメニュー。だいたいこのメニュー内のことができます。

マネーフォワードで金額を手入力
支出・収入の金額を手入力してお金を管理します。

カテゴリーごとに支出を管理
金額と一緒にカテゴリーを登録すると、何にお金を使用しているか把握がしやすいです。

マネーフォワードはオフラインでも入力できる
ネット環境がない時でも、オフラインで入力できるので使った金額を忘れずに入力できます。

入出金履歴が一覧で表示
収入・支出を日付順に表示してくれます。過去の月も見直すことができます。

銀行やクレジットカードを登録すれば自動入力
銀行やクレジットカードを登録すると、自動で収入・支出を登録してくれます。

毎月の携帯代も表示してくれます
携帯電話を登録しておくと、自動で毎月の請求料金を表示してくれます。

マネーフォワードの予算進捗.jpg
カテゴリーごとに予算を設定できるので、予算進捗を表示してくれます。

収支内訳を円グラフで表示
収支内訳を円グラフで表示してくれるので、一目で把握しやすいです。カテゴリーごとに合計金額もわかります。

毎月の支出が把握できるようになりました

マネーフォワードで家計を管理するようになり、何にお金がかかっているのか把握できるようになってきました。
それまで毎月いくらお金を使っていたのかさえ知らなかったので・・・。

節約すべき項目も一目でわかるようになり、助かっています。

マネーフォワードの詳細はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事を書いたひと

ピノ子記事数 39本
みなみの家の数字・SEO担当。シンプル生活と節約の研究家。

後回しにしているお買い物はありませんか?