お知らせYouTubeで暮らし動画を配信中

【着工後に変えたこと】レンジフード・キッチンパネルの色

この記事は連載です。今までの話をまだお読みでない方は「海がみえる小さな家#1」よりお読みください。

工事が始まったものの……

サンプルを見たり、実際の家を見ていたら当初の予定と変更したことがあります。

最初にイメージしていたものから結構変わったりするものなんですねー。

スポンサーリンク

着工後に変えたこと

キッチンパネルの色

当初、キッチンパネルはマットなグレーのこんなイメージでいました。


これに近しいサンプルをみたら、思ったよりもメタリック!

キッチンパネルが唯一、わたしが冒険したところでしたが、「やっぱり白が飽きずに無難かな?」と思い直し、白のマットタイプのキッチンパネルに変更してもらいました。

キッチンパネルの色を白に

うん、白もやっぱりいい!

爽やかな印象になりました。

レンジフードの色

レンジフードの色も変更。

わたしが気に入ったtoolboxのレンジフードは色が白と黒の2種類だけでした。

それなら白かな?

と汚れを気にしながらも、「白はホコリが目立たなくていい」とフォロワーさんに教えてもらい、白にすることに決めていました。

「そろそろ施主支給でレンジフードを注文するかぁ」とtoolboxのサイトをみたら・・・

ステンレスのレンジフードが増えてる!

どうやら最近新しく発売されたようです。

値段は白よりも上がってしまいますが、ステンレス好きのわたしはステンレスに決めました。

タイルも変更になりました

ほかにも浴室と洗面所のタイルを、変更したり。

ますますどんなお家になるのか、楽しみです

会社別に「間取り」を一括請求できるようになりました

無料で希望に沿った間取りを作ってもらえる、「間取りの一括依頼サービス」。

複数のハウスメーカー・工務店からいろんな間取りが届くので、家づくりの妄想がより具体的なものにイメージできますよ

同じ間取りでも、会社によって費用は様々。
料金を検討するためにも一度、一括で依頼しておきましょう。

間取りの作成依頼をする(無料)

関連海がみえる小さな家の記事一覧をみる

シェアする
閉じる