お知らせYouTubeで暮らし動画を配信中

コロナでセゾン信託はどうなる?わが家は増額しました

電卓・お金・家計簿

コロナウイルスが世界中で広がり、経済的にダメージを受けています。

その影響でわたしが毎月積み立てている投資信託も、確定拠出年金もマイナスを記録していました。

関連赤字を続出中…。投資は余力でやるのがやっぱり1番だなぁ

スポンサーリンク

セゾン投信の増額を決めた!

あまりに経済的ダメージが大きかったこともあり、積み立てをやめた家計ブロガーさんたちを何名か見かけました。

わたしもこのまま積み立ててもマイナスになってしまうのか…と不安でしたが、悩んだ結果、増額することにしました。

ストップしていた積み立てを再開

ちょうどコロナショックが始まった頃。
わたしの セゾン投信 の住所変更ができていないことが判明…

積み立てがストップしました

住所変更手続きが面倒だったのと、コロナでマイナスを出していたこともあって、しばらくそのままにしていたんです。

でもよくよく考えてみたら、セゾン投信についてはわたしがほかで積み立てている投資信託より、赤字がそんなに大きくなかったんですよね。

これなら再開しても問題なさそう

もともとマイホームが建ったら月々の固定費が減る予定でいたので、積み立て額もアップさせました。

現在は黒字に戻っています

今日、久しぶりに セゾン投信 を見てみたら、黒字に転換してました。

このまま復活してくれるといいのですが…

今考えると下がったタイミングで積み立てがストップしていたなんてもったいない

まだまだコロナの影響で下がる気もしますが、毎月決まった額を積み立てるのがやっぱり一番ですね!

シェアする
閉じる