テレビ台のDIY。シンプルで簡単なテレビ台の作り方

テレビ台の簡単な作り方

DIY第3弾!
サイドテーブルダイニングテーブルときて、今回はテレビ台を自作してみることに。

「圧迫感がなく、掃除もしやすいテレビ台」を目指して、シンプルで簡単なテレビ台を作ってみたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

テレビ台作りに必要な材料

テレビ台のDIYに必要な材料

杉の木材2mを購入して、天板と脚用にカットしてもらうことにしました。
サイズは下記のようにしました。

テレビ台のサイズ
天板:140cm×19cm×3cmを2枚使用
脚:38cm×19cm×3cm
※低めのテレビ台になっています

テレビ台の作り方

1、ヤスリをかける

サイドテーブルの木材を紙やすりで削る

買ってきた杉の木材は、すでにツルツルに削ってくれていたのですが、カットしてもらった断面だけザラザラしていました。まずは紙やすりでスベスベに。

サンダーがあればもっと早く簡単に表面を削ることができますが、持っていないので、ここは地道にヤスリで対応しました。

2、ブライワックスを木材に塗りこむ

ブライワックスを乾いたタオルで塗る
続いて、木目を出すために、「ブライワックス」を塗っていきます。乾いた布を使って伸ばすように塗るだけで、木材にいい味を出してくれます。

ブライワックスの比較
実際に、ブライワックス塗装後を比較してみると、わかりやすいですね。
手前が元々の木材の色で、奥がブワイワックスを塗ったものです。

ガムテープでガード
ブライワックスは床に色移りする可能性があるので、フローリングに面する箇所は、ガムテープでガード。色を塗らないようにしています。

ブラシで磨くと光沢がでる
タオルでブライワックスを塗ったあとは、ブラシで磨きます。
この一手間を加えることで、木材に艶が出てくるので、余裕がある方は行うことをおすすめします。

3、テレビ台を組み立てる

ブライワックスが乾いたあとは、テレビ台へと組み立てて行きます。

L字で組み立てる

私たちが作った今回のテレビ台は、とてもシンプルです。
L字プレートを使って、天板と脚をくっつけるだけ。

本来は両サイドにL字で固定した方が強度が増していいのですが、買ってくるプレートの数を間違えてしまい、我が家は内側のみ留めています。
一応、テレビを設置しても問題なさそうでしたが、できれば両側にL字で固定した方が安心かもしれません。

最後に、脚に傷防止シールを貼って、ひっくり返せば完成です!

テレビ台作りのまとめ

テレビ台の簡単な作り方

今回のテレビ台のポイントは、

  • テレビ台の高さを抑えたことで、圧迫感を感じなくなった
  • 掃除がしやすいように、空洞に
  • 横幅はテレビ(47インチ)+ティッシュケースが置ける幅に

この3つの点を重視して作りました。

テレビ台の下にハードディスクを収納
現在は、テレビ台の下にはハードディスクを置いていますが、収納ケースに入れて、テレビ台の下に置いておくのも、良さそうですね。

大成功のDIYでしたー!

今回使用したDIYグッズ

スポンサーリンク

記事をシェアする

テレビ台のDIY。シンプルで簡単なテレビ台の作り方

Total1share

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ムリなく、ゆるく実践して、
少しずつ自分たちの暮らしをシンプルに。
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
ウェブサイトを運営しながら、仲良く自営する夫婦です。2017年下半期のテーマは、“美しいひきこもり”。沖縄県在住。
プロフィール詳細
×閉じる