アイアン鉄脚を使ったダイニングテーブルの作り方

ダイニングテーブル

DIY第2弾!
サイドテーブルに引き続き、ダイニングテーブルをDIYしてみました。

いやもうね、大満足の出来栄えです。
それでは、ダイニングテーブル作りに必要な材料、手順をご紹介します。

スポンサーリンク

ダイニングテーブル作りに必要な材料

材料

まずは材料について。

天板

diyテーブルの材料

  • 天板用:1×4材(900mm)8本
  • 天板の固定用:700mm(長さ) x 60mm(奥行) x 240mm(厚さ) 3本
  • ネジ:35mm(長さ)

天板に大きな一枚板を使用する場合、値段が上がってしまうので、1×4材を複数枚まとめて作ることにしました。お値段、2,000円程度。
天板の固定用は、天板よりも両側1cmずつ短くしています。

テーブルの脚は「鉄脚」を希望しているのですが、どこもかしこも高い・・・!
楽天で安いものを探しても、1万3,000〜4,000円はしています。
アイアン テーブル脚を探す

そこで見つけたのが、こちら。

アイアンの鉄脚

メイクマンで1本2,480円で売っていました。
4本で9,920円。ネットで購入するよりは、3,000円ほど安く手に入りました。

それでも、やはり鉄脚って高いですね・・・。

ダイニングテーブルの作り方

01木材にやすりがけ

天板の木材をやすりがけ
まずは、買ってきた木材の表面が粗いので、友達に借りた「サンダー」でツルツルにしていきます。

02木材をワックスで塗る

天板の木材をワックスで塗る
その後、ブライワックス(ラスティック・パイン)で塗装。
家にある布でワックスを伸ばせばすぐにアンティークっぽくなります。
塗った後はしばらく乾かし、色落ちしなくなるまで、ブラシと布でひたすら擦るのみ。←これが一番大変

テーブル天板のワックス後
ブライワックスさまさまです。
味のある木材に仕上がりました。

03天板を固定する

次はバラバラの木材を固定していきます。

木材で天板を作る
インパクトドライバーのキリで一度穴を開けてから、ドライバーでネジをとめていきます。

この時に鉄脚をつける位置も考慮して、ネジをとめていきましょう。

木材で天板を作る2
3本の板で天板を固定しているので、全部で24箇所。
私たちは1点ずつしか止めませんでしたが、丈夫に作るなら2点ずつネジ止めした方が良さそうです。

追記

天板の固定

両側の隅っこだけ、2点留めた方が天板が安定しました!
両側だけでも2箇所で固定することをおすすめします。

04脚を取りつける

最後は脚付けです。

天板にアイアンをつける

天板と同じように、ネジをとめる箇所に一度キリで穴をあけてから、ネジを打ち込んでいきます。

鉄脚をテーブルにつける

4つの脚をつければ、完成です!

出来上がったダイニングテーブル

さてさて、完成したテーブルのお披露目です。

テーブルをDIYしてみた

細い脚がいいですね!
脚が太いとテーブルの存在感が強すぎるので、これくらい華奢なのが理想だったのです。

ダイニングテーブルの作り方

我が家が愛用している、イームズ チェアにも良く合ってくれています。

ダイニングテーブルはしっかり固定されていなければ、食事中に不安定になってしまうので、サイドテーブルよりも難易度が高めでした。

自分たちで作ったテーブルが形になるのは、やっぱりいいものですね。

今回使用したDIYグッズ

スポンサーリンク

記事をシェアする

アイアン鉄脚を使ったダイニングテーブルの作り方

Total5share

関連記事

くらしにのらりとは
シンプルに、ゆるく、ざったに
等身大の暮らしを大切に
ムリなく、ゆるく実践して、
少しずつ自分たちの暮らしをシンプルに。
コンセプトをよむ
みなみの家
みなみのひげ、ピノ子
ウェブサイトを運営しながら仲良く自営する夫婦です。在宅ワーカーで自宅にいる時間が長いので、家で快適に過ごせるよう試行錯誤中。沖縄県在住。
プロフィール詳細
×閉じる